転売ビジネスの商品リサーチ。縦堀と横堀の順番は?どちらがより重要ですか?

転売ビジネスの商品リサーチ。縦堀と横堀の順番は?どちらがより重要ですか?

.

前提として、このリサーチ方法は、あくまで頭の中にマトリックスが入っていればOK。基本的に、やり方は自由です。ただし、縦堀さえしっかりできれば、ある程度儲かる商品を見つけることができます。まずはこの縦堀でしっかりと掘りきることが重要です。参考にしてみて下さい。

マトリックスが入っていればOK。やり方は自由。

「転売ビジネスの商品リサーチ。縦堀と横堀の順番は?どちらがより重要ですか?」とのことですが、

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、転売に限らず価格差を見つけて利ざやを稼ぐアービトラージの分野においては、縦堀、横堀、時間軸という一つのリサーチ方法(概念)が非常に有効です

 前提として、このリサーチ方法は、あくまで頭の中にマトリックスが入っていればOK。基本的に、やり方は自由であるということをご理解下さい。

 その上で、実際に私自身がこのマトリックスを活用する場合は

 まずは縦堀を徹底的に行うこと。ある程度、出てこなくなるまで縦堀で掘りきるところからスタートします。具体的には、例えば、売れ筋のiPhoneという商品(キーワード)を基軸(中心軸)にして

「iPhone ケース」
「iPhone アダプタ」
「iPhone カバー」

 といった具合に円柱のように周りに付随する商品(キーワード)を縦に掘っていきます(基本的に、この縦堀さえしっかりできれば、ある程度儲かる商品を見つけることができます。まずはこの縦堀でしっかりと掘りきることが重要です)。

ある程度、縦堀で掘り尽くした後に、横にズラす。

 その後、ある程度、縦堀で掘りきったら横にズラすイメージ。例えば、次に横堀というのは縦堀で出てきた「iPhone アダプタ」から派生して

「アダプタ 純正」
「アダプタ サードパーティ」
「アダプタ 3ds」

 といった具合に掘っていくことをします。

・まずは縦堀を徹底的に行うこと。
・縦堀で出し尽くした後に、横堀で横にズラしていく。

 こういった具合です(ただし、繰り返しますが、このリサーチ方法は、あくまで頭の中にマトリックスが入っていればOK。基本的に、やり方は自由であるということをご理解下さい)。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-10-03 | Posted in せどり, 中国輸入, 儲かる, 無在庫, 稼ぐ, 転売, 輸入, 輸出Comments Closed