トレカせどりが稼げると聞きました。ジャンルとしては悪くない?稼げる市場ですか?

トレカせどりが稼げると聞きました。ジャンルとしては悪くない?超初心者でも稼げる市場ですか?

.

トレーディングカードというのはマニアの市場。熱中しているマニアがいる市場というのは、ビジネスを行うジャンルとして悪くはありません。ただし、トレカせどりもあくまでせどりの一つ。ネットビジネスの超初心者が始めて、いきなり勝てる世界、稼ぎ続けることのできる世界ではないことをご理解下さい。

ビジネスを行うジャンルとして悪くはありません。

「トレカせどりが稼げると聞きました。ジャンルとしては悪くない?超初心者でも稼げる市場ですか?」とのことですが、トレーディングカードというのは、いわゆるマニアの市場。

『熱中しているマニアがいる市場』というのは、

・ユーザーにとって価格は、重要な要素とならない
・そのため単価は高くなりやすく、購買力も期待できる

 ビジネスを行うジャンルとして悪くなく、むしろ熱い市場であることも間違いありません。

 実際、トレカせどり自体、ジャンルとして極端に悪いというものではないため、今でも儲けている人はいます。

 過去にも

・遊戯王などの人気カードをeBayから仕入れる
・それを国内のヤフオクで転売する

 そうやって稼いでいた人も多くいました。

 また、海外ドラマのプリズンブレイクでも、高価なベースボールカードを盗んで捕まるといった話があるように、アメリカではベースボールカードなど、スポーツ選手のトレーディングカードが今なお人気です。

 商品によっては、かなり高騰しているものもあります。

 こうした分野はせどりや転売ビジネスに向いているとも言えます。

マニア商品のジャンルは、せどりや転売に向いている

トレンドに左右される服は、転売向きなジャンル。

 また、トレーディングカードはいわゆるトレンドに左右される商品。非常に転売向きなジャンルとも言えます。

・大きな大会で有名プレイヤーが使用して強さが認められた
・別のカードの登場により、コンボが可能になり評価が上がった
・再録により、紙切れ同然だったカードが人気レアカードになった
・無名だった選手が活躍して、人気選手のレアカードになった

 などなど。

 こうした外部要因によって、極端に価格変動が起こる商品の一つです。

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、転売もせどりも本質的には、右から左へと物を流して、あくまで価格差(価値の差)を埋めるもの。

 また、短期売買を繰り返す株式投資やFX(外国為替)のデイトレードもいわばせどりの一種です。

転売やせどりも、短期売買を繰り返す株式投資やFX(外国為替)同様にアービトラージの一種

 株式投資やFXがまさにそうであるように、こういった類のものは、

・相場が動く(価格変動が大きい)時ほど稼ぎやすく
・相場が動かない(価格変動が小さい)時ほど稼ぎにくい

 という性質があります。

株やFX同様にアービトラージの一種である転売も、相場が動くものほど稼ぎやすい

価格変動のアップダウンが激しいと儲けやすい。

 世界情勢の変化や何らかの特別要因によって相場が動けば、

・株式投資やFXで極端に儲かる
・反対に巨額の損失を計上する

 こういった話やニュースをよく耳にすると思います。

 これは転売やせどりでも同様です。

 価格がほとんど変動しない商品は、転売やせどりに不向きであり、そういった商品を取り扱っても、なかなか儲けることができません。

 一方で、トレーディングカードなどのいわゆるトレンド商品の場合。前述の通り、外部要因によって大きく価格が変動します。

 価格変動のアップダウンが激しいため、その分さや取りもしやすく、そういう意味で、せどりや転売向きと言えます。

トレカは価格変動が激しいトレンド商品=せどりや転売にぴったりの商品

CDやDVD、家電を扱うせどりと変わりません。

 ただし、あくまでトレカせどりも、CDやDVD、家電を扱うせどりと変わりません。

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、たとえトレカせどりであっても個人がせどりで稼ぐ(稼ぎ続ける)には、かなりの量の経験や知識、頭の中のデータベースが必須です。

 繰り返しますが、せどりや転売というものは、右から左へと物を流して、あくまで価格差(価値の差)を埋めるもの。

 短期売買を繰り返す株式投資やFX(外国為替)のデイトレードと本質的には変わりません。

 また、ネットビジネス自体、知識集約型(知識があってナンボの部分がある)ビジネスです。

 株式投資でもFXでも、知識量や経験値で上回るプロのトレーダーには、たやすく勝てません。

 同様に、トレカせどりの市場でも既に何年も実践していて、知識量や経験値で上回るプロがいます。

 たとえマニアがいて、熱い市場であるトレカという分野のせどりでも、「この商品を売れば確実に利益を生む」という商品リストを1,000個持っている人に対して、初心者はまずその1つ目を探すところからスタートしなければなりません。

 ネットビジネスの超初心者が始めて、いきなり勝てる世界、稼ぎ続けることのできる世界ではないこともご理解下さい

稼ぐ人は長年の経験を武器に儲かる商品リストや基準を脳内にデータベース化している

↓↓↓

知識量や経験値で上回るプロが勝つ市場。儲かる商品リストや基準が脳内にデータベース化されていない初心者が簡単に稼げる世界ではない

 参考にしてみて下さい。

追記:「せどりとは?初心者必読の入門講座」というページでの中でも、せどりでやっちゃダメなことや注意点、正しい稼ぎ方を紹介しています。

↓↓↓


せどりとは?初心者必読の入門講座
…もっと読む

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-07-06 | Posted in eBay, せどり, ネットビジネス, ヤフオク, 稼ぐ, 転売Comments Closed