健康系の情報商材。本当に脚痩せする、手汗や花粉症が治るならノーベル賞ものでは?

よく情報商材で脚痩せする方法や手汗が治る方法、花粉症が治る方法みたいなものがありますが、本当にそうであればノーベル賞ものの話じゃないですかね?評価されていないということは、基本的にはどれも嘘に過ぎないということなのでしょうか?

.

全くその通りだと私も思います。参考にしてみて下さい。

私は◯◯という方法で上手くいった、という事例。

「本当にそうであればノーベル賞ものの話じゃないですかね?評価されていないということは、基本的にはどれも嘘に過ぎないということなのでしょうか?…」とのことですが、全くその通りだと私も思います。

 こうした商材を購入して本当に、痩せる、あるいは症状が治るかと言えば、なかなか厳しいもの。本当に悩みを解決できるかと言えば、基本的には難しいものです。

 ああいった商材は、あくまで「私は◯◯という方法で上手くいきました」という事例。もっと言えば、数百〜数万通り(あるいはそれ以上)もある事例の中から、たった一つ(自分自身)の事例を紹介している。こういった商材であるケースがほとんどです。

 そして、これは健康系の情報商材に限った話ではありません。

無理にモデル化しようとするビジネス書と同じ。

 いわゆるお金儲け系として販売されているような情報商材やノウハウ。こういったものも、基本的には単なる一事例。本質的な思考法などが書かれているケースは本当に稀です。

 別のよくあるご質問「ビジネス書って読みますか?ビジネス書を読んでいる人をどう思いますか?」の中で、

 ビジネス書というのは、当たり前のことを繰り返しているだけ。事例も冗長(述べ方が長たらしく、むだのあること)。また、その事例もあくまで一事例。他の要因を全て無視した事例である。モデル化できないことを、無理にモデル化しようとする。世の中のほんの一部だけを切り取ってモデル化したように見せているだけ。こういったものがほとんどである。

 こういった話を紹介しました。これは、ほとんど全ての情報商材にも言えることです。

 参考にしてみて下さい。

回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-09-26 | Posted in 情報商材、塾、教材Comments Closed