ネットビジネスはリスク無く始められるって本当?借金だけ残って終わりにならない?

ネットビジネスは、リスク無く始められると聞きますが本当でしょうか。ひと昔前の起業と言えば、大きな借入をするのが普通。そのため、上手くいかなかった場合は借金だけ残るというものだったと思います。ネットビジネスはそういうことは無いのでしょうか?

.

インターネットビジネスは大きな初期費用や借入が不要です。仮に上手くいかなかったとしても、借金を抱え込んで(以前より状況が悪化して)終わり、ということには基本的になりません。あくまで自分が使ったお金や時間がリターンとなって返ってこない可能性がある。それだけとも言えます。参考にしてみて下さい。

オフラインで店舗を構える事業をやる場合は…。

「ひと昔前の起業と言えば、大きな借入をするのが普通…」とのことですが、

 確かに、既存のビジネス、オフラインで店舗を構えるようなビジネスを個人がやろうと思えば、借り入れなしに起業することは、ほぼ不可能。

 例えば、東京のどこかに店舗を構えようと思う。この場合、仮にコストを抑えるために駅から比較的な離れた場所を選んだとしても、それなりのコストかかるもの。店舗を作る初期投資として1,000〜2,000万円という金額は、普通にかかってしまうものです。

 もちろん、これだけの金額を個人が用意できるかというと、なかなか難しい。現実的には、別のよくあるご質問でも紹介しましたが、親類縁者を口説く。あるいはサラリーマンであれば、その信用を活かして融資を引っ張ってくる、などの方法で資金調達(借金)をする必要があります。

お金や時間が返ってこない可能性があるだけです。

 一方で、インターネットビジネスの場合は、こうした大きな初期費用や借入が不要です。

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、ネットビジネスは本当に自己資金ゼロ、無料から始められるため、非常にリスクが低い。リスクを最小限に押さえて大きな成果を狙えるのが、その醍醐味でもあります。

「上手くいかなかった場合は借金だけ残るというものだったと思います。ネットビジネスはそういうことは無いのでしょうか?」とのことですが、そもそも、ネットビジネスの場合は、起業にあたって借金は不要です。

 仮に上手くいかなかったとしても、借金を抱え込んで(以前より状況が悪化して)終わり、ということには基本的になりません。

 想定しなければいけないリスクとしては、あくまで自分が使ったお金や時間がリターンとなって返ってこない可能性がある。それだけとも言えます。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-09-22 | Posted in ネットビジネス, 起業、独立Comments Closed