ネットショップを開業予定。主にハンドメイド作品の出品を検討中。オススメの出品先は?

ネットショップを開業予定です。扱う商品としては主にハンドメイド作品を考えています。微妙ですかね?ネットショップも様々な出店先がありますが、オススメの利用先などありますか?アドバイスお願いします。

.

手始めに出品予定のハンドメイド作品を集客力のあるプラットフォームでテスト販売してみること。その後、実際に反応が良かったり、お客さんがついてくるようであれば、そのタイミングで初めて売れ筋作品を軸にネットショップを開業する。この流れがオススメです。参考にしてみて下さい。

集客力のあるプラットフォームでテスト販売する。

「ネットショップを開業予定です…」とのことですが、もし初めてインターネットビジネスにチャレンジするのであれば、手始めに出品予定のハンドメイド作品を集客力のあるプラットフォームでテスト販売してみるのがオススメです。

 確かにネットショップは魅力的です。

・インターネットで物販をするなら、最終的に必ずネットショップを作るべきです。
・しっかりと作りこめば、持っているだけでそれ自体がブランディングになります。
作り込み方次第で収入を不労所得化することもできるでしょう。

 しかし、別のよくあるご質問でも紹介しましたが、ネットショップを立ち上げて軌道に乗せるのは決して容易いことではありません。いきなりネットショップを開業することは、ビジネス的にもかなり難易度が高いことだとご理解下さい。

いきなりネットショップは集客でかなり苦労する。

 仮に自らネットショップを立ち上げ、いきなりハンドメイド作品を売ろうとしても

・もちろん集客力もブランド力もありません。
・そもそも誰も自分のネットショップを見てくれません。
・集客の段階でかなり苦労することになります。

 ゼロからアクセスを集め、集客しようと思ってもSEOは時間がかかります。即金性は無いでしょう。また、仮にPPC(インターネット)広告を利用した場合も、それなりの費用とそれなりの知識が必要になります。

小さく始めてテストしていくのが基本戦略です。

 決してネットショップを否定するわけではありませんが、

・まずは既に集客ができているプラットフォームに出品すること。
・ヤフーオークションやフリマアプリなどの多くの人が集まる場所で反応を見ること。
・自分自身のハンドメイド作品が本当に売れるかどうか確認すること。

 こうやって小さく始めてテストしていくのが基本戦略です。

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、小さく始めてテストを繰り返すことができるのがインターネット(ビジネス)の良い点です。そのメリットを最大限活用すべきです。

ハンドメイドというのは基本的に売りやすい商品。

 また、「扱う商品としては主にハンドメイド作品を考えています。微妙ですかね?」とのことですが、決してそんなことはありません。むしろハンドメイドというのは基本的には売りやすい商品です。

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、ビジネスの本質はブランディングすること、差別化していくことにあります。

 そういう意味でも

・1点ものであるハンドメイド作品は、他者と差別化しやすい。
・そこに希少性や価値を感じてくれる人もたくさんいます。

 自分の作った作品に自信があるなら、まずはオークションやフリマアプリに出品してテスト販売してみること。その後、実際に反応が良かったり、お客さんがついてくるようであれば、そのタイミングで初めて売れ筋作品を軸にネットショップを開業する。

 この流れがオススメです。参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-07-06 | Posted in ネットショップ, ネットビジネス, ハンドメイドComments Closed