ネットビジネスは本当に自由な時間が手に入る?不労所得も夢ではありませんか?

自由な時間を手にして理想のライフスタイルを送りたいと思っています。そのためにネットビジネスで稼ぎたいと思いますが、ネットビジネスは本当に自由な時間が手に入りますか?不労所得も夢ではありませんか?

.

ネットビジネスというのは上手くいけば、確かに実際に自由な時間が手に入るものです。ただし、あまりにもそこに比重が置かれて過ぎれているというか、ビジネス自体を楽しもうという感覚が欠落していることに正直、疑問を感じます。参考にしてみて下さい。

上手くいけば、確かに自由な時間が手に入るが…。

「そのためにネットビジネスで稼ぎたいと思いますが、ネットビジネスは本当に自由な時間が手に入りますか?不労所得も夢ではありませんか?」とのことですが、

 理想のライフスタイルが何なのかが決まっているかどうか。これは非常に重要です。基本的に、いわゆるネットビジネス業界に入ってくる人の中には、ビジネスに対するモチベーションとして

・自由な時間を手にしたい。
・自由になりたい。

 こういった思いを抱いてビジネスをスタートさせる人は多くいます。もちろん、ネットビジネスというのは上手くいけば、実際に自由な時間が手に入るものです。

 ただし、あまりにもそこに比重が置かれて過ぎれているというか、ビジネス自体を楽しもうという感覚が欠落していることに正直、疑問を感じます。

1日8時間以上働いても苦ではなくなるもの。

 実際、不労所得を得ることも重要ですが、

・不労になれば、その分の時間を次のビジネスを作っていくために使っていく。
・また新しいビジネスを作って、どんどんビジネスにのめり込んでいくこと。

 本当に上手くいく人というのはこういった傾向が強いように感じます。

 もちろん、不労所得や1日10分で月収100万円を稼ぐという状態を作り込んでいくことは構いません(実際にネットビジネスだと、こういった話は決して夢物語ではりません)。

 しかし、ネットビジネスや物販ビジネス自体が楽しくなれば、

・1日8時間以上働いても苦ではなくなるもの。
・それでいて年間3〜4億円程度は儲かる。

 こういった状態になれば、ビジネスがどんどん楽しくなる。自由な時間うんぬんという話には無くなります。

 別のよくあるご質問「ネットビジネスで最短で不労所得を目指すにはどうしたらよいですか?」の中で本当にネットビジネスで不労所得を狙う、自由な時間を勝ち得るための方法を詳しく紹介しています。

 併せて参考にしてみて下さい。

回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-10-05 | Posted in ネットビジネス, 儲かる, 稼ぐComments Closed