楽天でネットショップ開業も全く売れない。安くて良い商品なので売れるはずなのですが。

先月、楽天でネットショップを出店しましたが全く売れません。安くて良い商品なので売れるはずなのですが、ホームページの作り込みが甘いのでしょうか?何かヒントを頂ければと思います。

.

「安くて良い商品なので売れるはずなのですが…」というセリフが出てきてしまう時点で、そもそもネット通販というものを分かっていない可能性があるため注意が必要です。参考にしてみて下さい。

安くて良い商品なので売れるはず…は要注意です。

「先月、楽天でネットショップを出店しましたが全く売れません…」とのことですが、どういった状況なのか詳しく分からないため、明確なアドバイスはできません。

 ただし、「安くて良い商品なので売れるはずなのですが…」というセリフが出てきてしまう時点で、そもそもネット通販というものを分かっていない可能性があります。

「安くて良い商品なので売れる…」。これはネット通販をこれから立ち上げようとする人が良く言うセリフです。

 しかし、厳しい言い方をしてしまえば「安くて良いものだから売れる」。これは、幻想以外のなにものでもありません。この考え方を持つ以上、なかなかネットショップで成功することは難しいため、注意が必要です。

個人ネットショップで安いものは、まず売れない。

 そもそも、ネット通販の基本として、

・個人レベルのネットショップで安いものはまず売れないということ。
・ネット通販の場合、フロントエンド商品は割高になりがちであること。

 この事実を、正しくご理解下さい。

 実際、オフラインのマツモトキヨシなど実店舗では200円で買えるサプリが、ネットショップだと1,000円、2,000円。こうした価格帯で販売されているのが当たり前になっています。

 これは、

・ネット通販というのは、基本的にニッチ層を狙うビジネスモデル。
・ニッチ層に付加価値をつけて売るのがネット通販の基本。

 こういった背景があります。

「安くて…」の時点で、戦略として間違っている。

 安く売ろうと思えば、オフラインで実店舗を全国展開しているような量販店にまず勝てません。

・そもそも、安く売ろうとする戦い方自体が、ネット通販の基本戦略とは真逆にあること。
・「安くて…」の時点で戦略として間違ってしまっていること。

 こういった事実を正しくご理解下さい。

 加えて、「安くて良いもの…」とのことですが、この「良いもの…」という点もどんな基準をもって「良いもの」だと言っているのかが重要です。

・競合の中で、相対的に見て良い商品なのか。
・それとも絶対的にニッチ商品で良いものなのか。

 この辺り、分けて考えて戦略を組む必要があります。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-08-21 | Posted in ネットショップComments Closed