副業で輸入転売ビジネス。スケボーが好きなので関連グッズやパーツを扱う予定です。

副業として輸入転売ビジネスを考えています。私はスケボーが好きなので自分の好きなこの分野で関連グッズやパーツなどを転売しようと考えています。儲かる商品選びのポイントなどあればアドバイス頂ければと思います。

.

自分の好きな分野をビジネスにつなげようとする姿勢はとても良いと思います。プラットフォームの売れ筋から縦堀、横堀で関連商品、派生商品を探す。好きな分野であれば、好きなものから手を付けるのもアリです。参考にしてみて下さい。

好きな分野をビジネスにする姿勢はとても良い。

「私はスケボーが好きなので自分の好きなこの分野で関連グッズやパーツなどを転売しようと考えています…」とのことですが、自分の好きな分野をビジネスにつなげようとする姿勢はとても良いと思います。

 商売の基本として一つ言えることは、

・やはり好きなものを突き詰めていくことができる分野を選ぶこと。
・そういった分野でビジネスに繋げられないかを考えること。

 これが鉄則です。

 特に転売などは、その分野で稼ごうと思えば深い商品知識が必要になります。

・もともと好きで深い商品知識を持った分野を選ぶか否か。
・ある程度、脳内にデータベースとして売れ筋商品の知識がある分野かどうか。

 この違いは、戦い方も、稼ぐスピードも、稼ぐ金額も大きく変えます。

苦も無く情報収集でき、トレンドの波をつかめる。

 また、好きな分野を選ぶことで苦も無く情報収集でき、トレンドの波をつかめるというメリットもあります。

 転売で大きく稼ごうと思えば、

・単純な価格差を追うだけではダメ。
・トレンドの波、業界の流れにも常にアンテナを立てておく必要があります。

 具体的には、別のよくあるご質問で紹介した縦堀、横堀、という商品リサーチ方法で関連商品や派生商品を探していくこと。ここに加えて、時間軸という概念で

・次にどういう商品がでるのか。どの商品が人気が出るのか。
・どういうトレンドにスケボーという業界が動いているのか。

 こういったことを読み取っていくことが必要です。繰り返しますが、これができるかどうかで転売で稼げる額は大きく異なります。

スケボー好きしか気付かない儲かる商品がある?

 もちろん、自分自身が好きで日頃から情報収集し、突き詰めていくことのできる分野であれば、こうしたトレンドの波もつかみやすくなる。好きでやっていない人に比べて有利になるわけです。

 例えば、

・日本未発売だがスケボー雑誌で、有名な◯◯が使っている商品が紹介された。
・今後、まず間違いなく需要が増え、値段が上がることが想定できる。
・ただし日本ではまだ販売されていないためプラットフォーム上の売れ筋ランキングには未だ反映されていない。
・スケボーが好きでない、ランキングや統計など過去のデータだけを追っている人は気付かない商品。
・この商品を仕入れて、価格差が出るタイミングで販売し、大きく稼げるかもしれない。

 例えば、好きな分野、突き詰めていくことのできる分野であれば、こうした戦い方も出来るわけです。スケボーが好きならその分野でまずは勝負してみること。これはとてもアリだと思います。

突き詰めて転売をやって頂いて良いジャンルです。

「儲かる商品選びのポイントなどあればアドバイス頂ければと思います…」とのことですが、既にこの分野(あるいはプラットフォーム上)で売れ筋の商品というものが必ず存在します。

 その売れ筋を見て、

・仕入先をどこにするのかを考える。
・あるいは売れ筋から縦堀、横堀で関連商品、派生商品を探す。
・好きな分野であれば、好きなものから手を付けるのもアリ。

 といった具合です。

 スケボーやBMXなどは、競技人口も多くアメリカなどでは、プレイヤーにもかなり大きなスポンサーがつくレベルのビジネス。関連市場はかなり大きいものです。突き詰めてやって頂いて良いジャンルだと思います。

 参考にしてみて下さい。

回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-07-14 | Posted in せどり, 儲かる, 稼ぐ, 転売, 輸入Comments Closed