ヤフオクでカメラ転売。もっと稼ぎたいのでカメラ以外の転売や物販も始めたいです。

現在、副業でいわゆるカメラ転売をしています。販売先はヤフオクがメイン。カメラやレンズを中心に販売しています。そこそこの金額を稼ぐことができるようになり、またヤフオクを使った即金性のある物販にも魅力を感じています。ここから稼ぎを伸ばすために、カメラ以外の転売・物販も始めようと考えています。何かオススメのビジネスはありますか?

.

ジャンルを変えて横展開するというよりも、そのジャンルをより深堀りしていくのがオススメです。

ジャンルを変えるのではなく、深堀りしていく。

「カメラ以外の転売・物販も始めようと考えています。何かオススメのビジネスはありますか?」とのことですが、ジャンルを変えて横展開するというよりも、そのジャンルをより深堀りしていくのがオススメです。

「カメラやレンズを中心に販売しています。そこそこの金額を稼ぐことができるようになり…」とのことですから、ある程度、資金も貯まってきたものだと思います。例えば、その資金を使ってオリジナル商品を開発するのも一つです。

 転売というビジネスの良い点は、

・何の商品が売れるのか?
・それらの商品がどれくらい売れるのか?

 こういったデータが全部丸見えになる点です。

 オフラインの世界で言えば、

・セブンイレブンは様々なメーカーの商品を取り扱って売れ筋商品の傾向やデータを掴む。
・その後、蓄積したデータを基にオリジナル(コラボ)商品として売れ筋商品と似たプライベートブランドを販売する。
・高確率で利益率が高く、売れ筋になり得る商品を販売することができるようになる。

 という流れがあります。これはネットビジネスでも同じです。

一つの流れができたら、その延長で次の事業を。

 カメラ転売で既に稼いだ実績があるわけで、売れ筋商品の共通点や顧客のニーズもかなり掴んでいると思います。

 たとえばこういったデータを基に

・カメラの派生商品、オリジナル商品を開発して販売する。
・より利益率の高いカメラのケースや、カメラバッグなどを販売する。

 こういった流れのほうがオススメです。ポイントとしては、カメラというジャンルをやめて(変えて)横展開するのではなく、そのジャンルをより深堀りしていくイメージです。

・カメラを買う人にどんな需要があるのか。その需要に合わせて商品やサービスを販売しても良いでしょう。
・バックエンドとして撮影会のような形でオフラインのクローズドな空間を用意してもよいです。

 基本的にビジネスにおいては、一つの流れができたら、その延長で次のビジネスを展開していくのがオススメです。参考にしてみて下さい。

回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-07-10 | Posted in せどり, ネットビジネス, ヤフオク, 稼ぐ, 転売Comments Closed