ビジネスの原理原則を掴めば、どんなジャンルのネットビジネスにも応用できますか?

ビジネスの原理原則さえ掴めば、転売ビジネス、アフィリエイト、情報販売やコンテンツ販売など。どんなジャンルのネットビジネスにも応用できると聞きました。本当にどんなジャンルのネットビジネスにも応用できるものなのでしょうか?

.

ビジネスの原理原則は、どんな分野においても応用可能です。

原理原則は、どんな分野においても応用可能です。

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、お金持ちがお金持ちであり続ける理由の一つは、原理原則を知っている(ベースがある)こと。それによって、どんなノウハウや情報を得ても、それをマネタイズ(収益化)していくことができる。原理原則を知ってるからこそ、どんな商売をやっても上手くいく。結果として、お金持ちはどんどん金持ちになる。あるいは金持ちであり続ける。

 また、現実として、ビジネスの原理原則やマーケティングを極めた人間は今月いくら稼ごうと思って、実際にその金額を稼ぐことができる。

 一方で、原理原則を知ったうえでノウハウを使いこなさない限り、

・いくら教材を買い漁っても。
・いくらセミナーに参加しまくっても。

 はっきり言って時間とお金の無駄。

 こんな話を紹介しました。

 これらの前提を踏まえたうえで「ビジネスの原理原則を掴めば、どんなジャンルのネットビジネスにも応用できますか?」とのことですが、もちろんビジネスの原理原則は、どんな分野においても応用可能です。

たまたま物販ビジネスに原理原則を応用しただけ。

 実際、私がビジネスの原理原則を教えた人の中には、それを輸入転売ビジネスに応用して稼いだ人がいます。その人は、

・原理原則を掴むことによって物事を見る目が変わった。
・情報の受け取り方も変わった。

 その結果として、輸入転売ビジネスで今なお、大きく稼ぎ続けることができています。

 ただし、この人は、ビジネスの原理原則を(その人の場合は)たまたま物販ビジネス、その中でも輸入転売ビジネスに原理原則を応用しただけ。もちろん、別ジャンルのネットビジネスに応用しても、やはり成果を出す事ができます。

・原理原則をアフィリエイトに応用しても良い。
・原理原則を情報販売やセミナーの販売に応用しても良い。

 どんなジャンルのビジネスに応用しても、同様に大きな成果を手にすることができます。

原理原則を掴まない限り、なかなか成功できない。

 実際、原理原則を輸入転売ビジネスに応用して成果を出したその人も、原理原則をベースにして輸入転売ビジネスで稼いでいるため、

・別ジャンルのアフィリエイトの構造もよく分かっている。
・別ジャンルであるセミナーからのコンテンツ販売もどうやって集客するのかもよく理解している。

 こういった状況を作り出すことができています。

 一方で、繰り返しになりますが、原理原則を知ったうえでノウハウを使いこなさない限り、

・いくら教材を買い漁っても。
・いくらセミナーに参加しまくっても。

 はっきり言って時間とお金の無駄。

 ビジネスの原理原則を掴まない限り、どのジャンルのネットビジネスに手を出そうと、なかなか厳しいものがあります。どんなネットビジネスを選んだとしても、まずはビジネスの原理原則をしっかりと掴むこと。そうでない限り、なかなか成功することはできません。

 参考にしてみて下さい。

回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-10-12 | Posted in ネットビジネス, 稼ぐ, 転売, 輸入Comments Closed