何をやっても稼げない。どのネットビジネスが自分に合っているのか分からなくなった。

ネットビジネスに挑戦してみるも、なかなか稼げません。アフィリエイトやiPhoneアプリの制作。せどりや輸入転売ビジネスなど、様々やってみましたが、なかなかどれも芽が出ません。色々とやっていく中で、果たしてどのネットビジネスが自分に合っているのか分からなくなってしまいました。こういった状況ですが、どうすれば良いでしょうか。

.

そのビジネスが自分自身に合うかどうかを判断する以前の問題として、そもそも、表面的にしかビジネスをやっていない。楽しみを見出だせる状態まで行っていない。こういった可能性も大いにあるため注意が必要です。参考にしてみて下さい。

表面的にかじるだけ。楽しい状態まで行ってない?

「色々とやっていく中で、果たしてどのネットビジネスが自分に合っているのか分からなくなってしまいました。こういった状況ですが、どうすれば良いでしょうか…」とのことですが、

 確かに、別のよくあるご質問でも紹介しましたが、自分がどういうライフスタイルを送っているか。それによって、その人にとってビジネスが合う合わないというものはあります。例えば、転売とせどりを比較するなら、会社の帰りに本を仕入れに行くせどりのスタイルが合っているという人もいる。一方で、週末など定期的に海外に行って仕入れが出来る輸入転売のスタイルが合うという人もいます。

 一方で、そのビジネスが自分自身に合うかどうかを判断する以前の問題として、

・そもそも、表面的にしかビジネスをやっていない。
・そもそも、楽しみを見出だせる状態まで行っていない。

 こういった可能性も大いにあるため注意が必要です。

「様々やってみましたが、なかなかどれも芽が出ません…」とのことですが、自分自身では、そのビジネスに取り組んだつもりでも、全く取り組むことが出来ていない。こういった可能性というのは大いにあります。

 実際、別のよくあるご質問でも紹介しましたが、特にネットビジネスのジャンルでは「もう何年もやっているつもり」であっても、実は「ただ期間が過ぎただけ」という人も多くいます。

どれが合うかを考える前に、一つ一つのやり方を。

 はっきり言ってしまえば、比較的、難易度が高いアフィリエイトで成果が得られないのであればまだしも、ある程度ブランディングや認知が進んだ商品を取り扱う。難易度も、それほど高くない転売ビジネスで芽が出ない。これは、やり方が悪い以外に考えられません。

 合う合わないを判断する以前の問題として、

・そのやり方自体に大きな問題があること。
・どのビジネスが合うかを考える前に、一つ一つのビジネスのやり方を改善する必要があること。

 こういったことを、正しくご理解下さい。

 また、はっきり言ってしまえば、

・そのビジネスが儲かり始めれば、合う合わないという議論(疑問)が出てこない。
・儲かる以前の状態にいるからこそ、こうした議論(疑問)が出てくる。

 こういったことが言えます。

儲かれば、合う合わないの議論(疑問)は出ない。

 例えば、

・ヤフオクというプラットフォームを使った転売ビジネスをしている。
・比較的、回転率の良い商品が見つかって、ほぼ毎日売れる。
・ほぼ毎日、自分自身の口座に、数万〜十数万が振り込まれる。

 こういった状態になれば、基本的にヤフオクで販売すること自体が楽しくなるもの。もちろん、そのビジネスが自分に合う合わないの議論(疑問)は出て来ません。

「果たしてこのビジネスが自分に合っているのかどうか分からない」
「色々と試した結果、どのビジネスが合っているのか分からなくなった」

 こういった発言が出ている時点で、繰り返しになりますが、

・そもそも、合う合わないの判断をするレベルにすらいっていない。
・表面的にかじっただけで、そのビジネスに楽しみを見出すところまでいっていない。

 こういったケースがほとんどです。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-09-28 | Posted in アフィリエイト, せどり, ネットビジネス, 儲かる, 転売, 輸入Comments Closed