将来は起業して経営者になりたい。今のうちに読んでおくべきオススメの本はある?

大学生です将来は起業して経営者になりたいと思っています。今のうちに読んでおくべきオススメの本はありますか?やはり起業して成功した経営者の自伝などは読むべきでしょうか?

.

どういう目的を持って本を読むのかによって、おすすめの本というものは異なります。また、本に限らず、その経営者が過去に書いたブログなどを読む。当時の姿が蘇ってくるような文章を読むこともオススメです。参考にしてみて下さい。 

どんな目的を持って本を読むのかによって異なる。

「今のうちに読んでおくべきオススメの本はありますか?」とのことですが、どういう目的を持って本を読むのかによって、おすすめの本というものは異なります。

 ただ、私自身かなり本を読みまくって至った結論。本当に良い本を探す方法は

・本屋に行って気になる本のあらすじなど、ひたすらページをめくってみる。
・パラパラとページをめくる中で自分のフックに引っかかったものをリストアップ。
・それらを片っ端から買っていって読んでいく。

 これが一番面白い本、本当に良い本を探す個人的にオススメなやり方です。

確かに起業して成功した人の自伝もアリですが…。

 また「大学生です将来は起業して経営者になりたいと思っています…」とのことで、おそらく将来起業したいと考えているものだと思います。こういった場合、

「やはり起業して成功した経営者の自伝などは読むべきでしょうか?」とのことで、確かに起業して成功した人の自伝を片っ端から読むというのは非常に効果的です。

 ただし、

・自伝というのは基本的に話が盛られてるもの。
・起業して成功した経営者の自伝は思い出話やただの自慢話になりがち。

 こういった傾向にあります(実際、そういった自伝は数多くあります)。

 一方で、そういった整った文章になっているものよりも、その経営者が過去に書いたブログなどを読む。当時の姿が蘇ってくるような文章を読むこともオススメです。

取り繕っていない話。自伝で読めない内容がある。

 今は成功している起業家。そういった経営者の過去のブログというものは

・リアルタイムでビジネスを立ち上げていく過去の姿。生の声が見える。
・取り繕っていない話。自伝では決して読めない内容がある。

 こういった特徴があります。

 例えば、サイバーエージェントのコーポレートサイトには、藤田さんがサイバーを起業した1998年から当時のブログが未だに保存されています。こういったブログを読むと、

・過去に、もの凄い泥臭い形で営業をしている姿。
・深夜まで働きながらビジネスを作っていく姿。

 などなど。ブログでしか読めない、取り繕っていない文章を読むことができます。

 起業した当時にリアルタイムで書かれた文章というのは非常に参考になります。サイバーエージェントに限らず、こうした起業家の過去のブログはオススメです。

 別のよくあるご質問「起業を成功させるために必要な要素が学べる良書を探しています。ハウツー本のように。」でも、同様のご質問を紹介しています。

 併せて参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-08-31 | Posted in 起業、独立Comments Closed