重たいデジタルデータを販売するネットショップ。オススメの方法はありますか?

これからネットショップの開業を考えています。メインで取り扱うのはデジタルデータ。ただし、販売するデジタルデータが非常に思いことがネックです。容量は全て合わせると5GB程度。そのためサーバーの容量として10GBかそれ以上は欲しいと考えています。当方ホームページ作りやネットショップ作りには、それほど詳しくないですが、こうした重たいデータを取り扱う場合にオススメの方法はありますか?簡単にコピーされないようなやり方ができればベストですが。

.

firestorageのようなストレージやアップロードサイトに保存。ファイルにパスワードをかけておく。その上で、購入者に対してパスワードを送る。ダウンロードしてもらう。こうした形がオススメです。参考にしてみて下さい。

firestorageなどのストレージやサービスを利用。

「こうした重たいデータを取り扱う場合にオススメの方法はありますか?」とのことですが、

 コピーされても良い。DRMをかけないのであれば、

・firestorageのようなストレージやアップロードサイトに保存。
・ファイルにパスワードをかけておく。
・その上で、購入者に対してパスワードを送る。ダウンロードしてもらう。

 こうした形がオススメです。

デジタルデータを扱う以上、コピーはされるもの。

「簡単にコピーされないようなやり方ができればベストですが…」とのことですが、どんな商品を販売するのか分かりかねますが、基本的にデジタルデータを扱う以上、コピーはされるもの。

 フィリピンなどの国外でファイルを共有するような違法サイトを作っている輩もいます。また、もっと小さなところで言えば、身内同士などでお金を取らずにコピーされてしまうこともあります。

 こうしたコピーを防ぎきることは、なかなかできないもの。ある程度は、デジタルデータの宿命だと理解して、コピーされることを前提にビジネスモデルを作り込んでいくことをオススメします。

自社サーバーので10GBの容量があっても…。

 また「容量は全て合わせると5GB程度。そのためサーバーの容量として10GBかそれ以上は欲しいと考えています…」とのことですが、仮に自社サーバーので10GBの容量があっても

・結局、回線の問題でダウンロードできないこともある。
・そうしたクレームが発生することが現時点で予想できる。

 こうしたリスクがあります。やはり、アップロードやダウンロード専門のアップローダーのようなものを利用したほうが、クレームも避けることができます。

 手頃なサービスとしてGigaFile(ギガファイル)やGoogleドライブなど、この辺りのサービスは検索すればいくらでも出てきます。自分自身が使いやすいものを選んで既存のサービスを利用するのがオススメです。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-08-26 | Posted in ネットショップComments Closed