オリジナル商品のアパレルネットショップ。SEO対策しているが全く売れません。

現在個人でアパレルを扱うネットショップを運営中です。メインは自分自身で作っている一点もののカジュアルウェアやブルゾン。Tシャツもオリジナルで作っているのがウリです。SEOに関する様々な参考書を読みキーワードやタイトルなども工夫してみましたがまだいっこうに売れません。だいたい1日20〜30人くらいのアクセスしかないのですが、おそらくキーワードやタイトル付けが適切では無いものだと思います。今後、売上をしっかりとあげていくためにはどういったキーワードやタイトル付けをしていけば良いのでしょうか?アドバイスお願いします。

.

セオリーを言ってしまえば、そもそもこちらでキーワードを決めること自体がナンセンスです。まずは売れるキーワードかどうかを広告を使って見極めること。SEOをかけるのはその後です。参考にしてみて下さい。

こちらでキーワードを決めるのはナンセンスです。

「売上をしっかりとあげていくためにはどういったキーワードやタイトル付けをしていけば良いのでしょうか?」とのことですが、特殊なケースを除いて、セオリーを言ってしまえば、そもそもこちらでキーワードを決めること自体がナンセンスです。

 SEOなど検索流入からアクセスを集めてモノを売る場合の基本は、まずそのキーワードで売れるかどうかを見極めるところから。

 具体的には、

・まずキーワードプランナーでも、サジェストキーワードからでも候補となるキーワードを一覧で出すこと。
・その上で、候補となるキーワードでPPC広告をうち、コンバージョン(成約)が出るかどうかを見極める

 ここから始めるのが基本戦略です。

 PPC広告を使って導線を作り出し、コンバージョンをすればそのキーワードをSEOで上位表示させても売れる再現性は高まります。

 一方で、アクセスは集まってもコンバージョンに至らないキーワードというのは多々あるもの。そういったキーワードを見極めずにいちいちSEOかけていては、時間もお金も足りなくなります。

・まずはそのキーワードを検索したお客さんが実際にコンバージョンに至るかどうかを見極めること。
・見極めた後でそのキーワードをSEOで上げていく。

 これがセオリーです。そもそもSEOをかけるキーワードをこちらで決めるのはナンセンスな話です。

オリジナル商品ならテストの広告費も多くできる。

 加えて、「メインは自分自身で作っている一点もののカジュアルウェアやブルゾン。Tシャツもオリジナルで作っているのがウリです…」とのことですから、商品の利益率も高い。これはテストで使える広告費の割合も大きく出来ることを意味します。

 一点もの。しかもオリジナル商品のカジュアルウェアやブルゾンというのは、正直ビジネスとしてかなりエグいもの。1着1万〜1万5,000円で販売しても、アパレルのオリジナル商品であれば、そのほとんどが利益です。

 そうであれば、例えば1万5,000円の商品を売るために、最初はテストに8,000円の広告費をかけても十分ペイできるわけです。しかも売れる見込みのある(SEOしてもよい)キーワードやデータも分かります。

トータルコーディネートやリピート購入も狙える。

 仮に私が同じようなビジネスをやる場合は、1万5,000円の商品を売るために3万円の広告費をかけて売れるキーワードをどんどん発掘していきます。キーワード選定さえできれば、あとはSEO次第で自動で売れる仕組みを作り出すことも十分可能です。

 しかも、「一点ものを購入してくれた=自分とセンスが合うお客さんをつかまえることができてる」こと。一点ものを売っているということは、一度買ってくれた人はリピート購入する確率も高いことを意味します。

 例えば、1万5,000円のブルゾンを買ってくれるお客さんを、1人につき広告費5万円をかけて獲得する。そのお客さんに対して

「一緒に、こういう靴をコーディネートするのはどうですか?」
「ブルゾンに合わせて、こういったTシャツはいかがですか?」

 など、トータルコーディネートしてたくさん買ってもらう。そうやって十分に広告費を回収しながらお客さんをつかまえることもできるわけです。また、そういったお客さんがリピート購入してくれれば、2回目以降は広告費ゼロ。「売上=ほぼ全て利益」という状態も作り出せます。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-07-30 | Posted in ネットショップComments Closed