自宅で手軽に始められる副業を探し中。最終的に脱サラして一人で稼ぐことが目標です。

まずは自宅で手軽に始めることのできる副業を探しています。最終的には脱サラして自分一人で稼ぐことができるのが目標です。ただしいきなり会社を辞めるほど冒険はできません。仕事終わりに自宅で少しずつできる副業やネットビジネスがあれば知りたいです。アドバイスお願いします。

.

まずは自宅にある不要品をヤフオクなどのプラットフォームで収益に変えること。そうやってネットを使ってお金を得る感覚や、ビジネス感覚を養うのがオススメです。

原価ゼロ円のものを売り、収益をプラスにする。

「まずは自宅で手軽に始めることのできる副業を探しています…」とのことですが、一番手軽なのは、別のよくあるご質問でも紹介しましたが、ヤフオクなどのオークションサイトを利用した不要品販売です。不要品という(仕入れ値)原価ゼロ円のものを売ることで確実に収益をプラスにすることができます。

 また、これも別のよくあるご質問で紹介しましたが、原価がかからないという意味でいえば自分自身を資本として見ることもできます。個人間をマッチングさせるLancersや@SOHO、クラウドワークスなどのサイトを利用し、原価ゼロ円である自分自身を資本として労働することで確実に収益を生み出すこともできます。

いきなり難易度の高い情報発信から始めないこと。

 ただし、いくら原価がかからないと言っても、単純なブログ更新やメルマガ配信だけでは副業で稼ぐことはできません。注意が必要です。情報発信をすることも確かに原価ゼロですが、自分の時間を費やしていること。本来発生しなければならない時給が発生していないことを加味する必要があります。

 文章を書く時間やコンテンツを作る時間というのは、本来であれば時給が発生してしかるべき人的資源です。何の戦略も持たずに、その貴重な時間を8時間費やしてブログを更新しても報酬はゼロ円。ネットビジネスでは、こういったこともよくあります。

 何も価値を生み出さないブログやメルマガを更新するのであれば、時給800円でアルバイトして確実に6,400円を手にするほうがまだましです。そういう意味では、いきなり難易度の高い情報発信から始めないこと。まずは不要品を手堅く売って感覚を掴むのがオススメです。

ビジネス全体を見えるようになることができる。

 不要品販売はリスク無く収益を生める以外にも、

・新しいことに取り組む感覚を掴むことができる。
・ネットを経由してお金が入ってくる感覚を掴むことできる。
・サラリーマンの立場では見えなかったビジネス全体を見えるようになることができる。

 といったメリットもあります。

 特に、サラリーマンの副業において「サラリーマンの立場では見えなかったビジネス全体を見えるようになることができる」は非常に重要なポイントです。

 サラリーマンの仕事は基本的に分業制。営業職は営業職だけ。マーケティング職はマーケティング職だけ。技術職は技術職だけといった具合です。そのためビジネス全体、あるいはビジネスの流れを掴むことはなかなかできません。

稼ぐためには、一連の流れを知る必要があります。

 一方でネットビジネスは、一つのビジネスを作り込むため、

・お客さんを集客すること。
・お客さんをファン化させること。
・お客さんをリピートさせること。

 などなど。稼ぐためにはビジネスにおける一連の流れを知る必要があります。

・集客するために、どういう媒体に広告を出せば良いのか。
・どういうプラットフォームを使って、どんな属性の顧客を集めるのか。
・どんなメッセージをプラスしてファン化してもらうのか。
・買ってもらった人にどんなメッセージを打ち出してリピートしてもらうのか。

 などなど、その全体像が掴めないと、なかなかビジネスとして成り立たせることができません。全体像が見えないうちにトラブルが起きたら、その対処も難しくなります。

起業後に実は自分の仕事は、ごく一部だと気付く。

 そういう意味でも、まずは原価ゼロの不要品を販売すること。ヤフオクなどのプラットフォームを使って直接お客さんとやり取りを通じてお金を手にするという感覚を掴むことが大切です。

 これは特に大企業にいるサラリーマンにありがちな話ですが、

・大きな会社のマーケティング部に所属してマーケティングの仕事で成果をあげる。
・そのマーケティングの知識や専門性を活かして独立できると考える。
・しかし、起業後に実は自分自身のしていたことは、マーケティング活動のごく一部だったと気付く。
・気付いた時には手遅れで、サラリーマン時代の実績が全く通用せずに失敗してしまう。

 こういったケースは多々あります。

ビジネスは結局信用で成り立つものでもあります。

 また、ビジネスは結局信用で成り立つものでもあります。大企業という看板、ブランド力がある中では、できた(取れた)仕事もいざその看板やブランドが無くなった時に同じ仕事をしていてビジネスが成り立つ保証はどこにもありません。

 信用力が無い中で、いくらマーケティングの知識や専門性があったとしても、全く仕事は取れません。ゼロからブランドを構築する力、それを継続させる力がまた別に必要となるのです。

 まずは自宅にある不要品をヤフオクなどのプラットフォームで収益に変えること。そうやってネットを使ってお金を得る感覚や、ビジネス感覚を養うのがオススメです。参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事