メルマガ登録でネットビジネスで稼ぐ方法を無料で教えるサイト。なぜ無料なのですか?

よくメルマガに登録することで、ネットビジネスで稼ぐ方法を無料で教えます。というブログやサイトを見かけます。なぜわざわざ無料でそういったメルマガやサービスを提供するのですか?メルマガを発行する側はどんなメリットがあるのですか?

.

ネットビジネスをビジネスとして成り立たせるための基本。その一つが会員を集めることです。そのためネットビジネスをする多くの企業がリストを集めるために無料でメルマガなどの情報提供を行っています。

ネットビジネスの基本。一つが会員を集めること。

 ネットビジネスをビジネスとして成り立たせるための基本。その一つが会員を集めることです。

 メルマガでもLINEなどのソーシャルメディアでも、(会員)リストを集めることさえできれば、いくらでも稼ぎを伸ばすことができます。一方で、リストを集めることができなければ、大きく稼ぐことはできません。稼ぐ額にも限りが出てきてしまいます。

 そのためネットビジネスをする多くの企業がリストを集めるために無料でメルマガなどの情報提供を行っています。

プッシュ型とプル型のコミュニケーションツール。

 ネットビジネスにおいてコミュニケーションを取る媒体は大きく分けて2つ。

・プッシュ型でコミュニケーションをとる媒体(ツール)
・プル型でコミュニケーションをとる媒体(ツール)

 どちらかに分けることができます。

 例えばメルマガやダイレクトメールと呼ばれるもの(オフラインの世界で言えば家のポストに入っているチラシや新聞の折込広告など)。これらのツールは、こちらから何らかの働きかけをできるプッシュ型のコミュニケーションツールです。最近ではLINE@などのソーシャルメディアも、プッシュ型でコミュニケーションが取れるツールと言えます。

 一方で、ウェブサイトやブログを更新して自分の価値観に賛同してくれるお客さんを集める。検索エンジンからの流入をきっかけとしてアクセスを集め、お客さんとコミュニケーションをとる。これらは相手のアクションを待つプル型のコミュニケーションツールと言えます。

ビジネスや価値提供の場をコントロールできる。

 どちらもネットビジネスで稼ぐうえで非常に有能なコミュニケーション方法です。

 特に前者のプッシュ型のコミュニケーションツールは、こちら側の判断で、お客さんとのコミュニケーションをある程度コントロールすることができます。コントロールの効きづらいプル型のコミュニケーションツールと違い、ビジネスや価値提供の場をこちら側でコントロールできるため、当然、稼ぎの金額も大きくなります。

 具体的には、まず無料という形で自分の持っている情報や価値観を提供する。そうやってお客さんにメルマガ登録(オプトイン)してもらい、コンタクトを取れる状態を作り出す。その上で、何か自分が売りたい商品やサービスをオファーする、といった具合です。

ビジネスチャンスも作り出しやすくなるのです。

 恋愛でも相手のアドレスやLINEのIDを知らないと何もアプローチができないのと一緒です。

「私はこういう人間ですよ」とブログに書くだけでは、検索エンジンからのアクセスは集めることができても、こちら側からコントロールが効く形で(プッシュ型)でコミュニケーションをとるツールにはなりません(コメントでやり取りするくらいが限度です)。

 一方で、メルマガでもLINEなどのソーシャルメディアでも、一度でもこちら側からコミュニケーションがとれる状態を作り出す。それさえできれば、ある程度コントロールが効く状態で何らかの価値提供ができます。ビジネスチャンスも作り出しやすくなるのです。

人材の採用や、オフラインの場に持ち込むことも。

 実際、ネットビジネスをする多くの企業が検索エンジンからアクセスを集めるブログやウェブサイトなどプル型の集客媒体に、プッシュ型のアプローチへとつなげる無料メルマガを用意する、ということをしています。

 加えて、プッシュ型のコミュニケーションツールの用途はモノやサービスを売るだけにとどまりません。そのコミュニケーションツールを使って人材を採用することもできます。

 また、より濃いコミュニケーションをとりたい場合は、自分と価値観が合う人だけを集めてオフ会などオフラインの場に持ち込むこともできます。

 オフ会に限らず、オンラインからオフラインへ、コミュニケーションが直にとれるクローズドな場を作り出す。それができればオンライン上では出来ない、より大きな価値提供をすることもできます。当然、それに応じた対価を得ることもできます。

 これらがネットビジネスをする多くの企業が、無料のメルマガなどを用意している理由です。

回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-06-26 | Posted in ツール, ネットビジネス, メルマガ, 稼ぐComments Closed