理不尽な労働時間で、副業でネットビジネスをする時間をなかなか作り出せない。

副業でネットビジネスを実践しようと思っていますが、本業がなかなかハードな仕事で、隙間時間を作り出すことができません。いわゆる中小企業ですが、理不尽なほどの労働時間でもあり、どうしたものかと困っています。何か良いアドバイスがあれば幸いです。

.

こういった会社はなかなか厳しいものがある。はっきり言ってかなり、危うい状況にある。これが正直な所です。どういった事情があるのかは分かりませんが、こういった会社に今後長く居続けるというのは、あまりオススメできる行為ではありません。参考にしてみて下さい。

こういった会社で働き続けるのは、正直厳しい。

「いわゆる中小企業ですが、理不尽なほどの労働時間でもあり、どうしたものかと困っています…」とのことですが、

 どれくらいの規模感なのか分かりかねます。しかし、経営者目線から話をすると、

・こういった会社はなかなか厳しいものがある。
・「理不尽なほどの労働時間でもあり…」という時点で、はっきり言ってかなり、危うい状況にある。

 これが正直な所です。

 私の会社もそうですが、基本的にしっかりと利益を出すことができている。儲かっている会社というのは、理不尽なほどの時間働かせるということは、まずあり得ません。

 極論を言ってしまえば、儲かっている会社というのは

・社長が働かなくても会社がまわることはもちろん、従業員すら働かなくてよい。
・外注さんや、自分の会社の周りの人々が動いてくれるため誰も働かず利益が生める。

 こういった状況を作り出すことができるものです。

 一方で、こうした状況が作り出せていない。もっと言えば、

・従業員に対して、理不尽なほどの労働時間を割かなければ、利益が出ない。
・理不尽なほど人を働かせなければ、ビジネスがまわらない。

 こういった時点で、そもそもモデル自体が厳しいものがある。既に限界点を超えているということが言えます。

 どういった事情があるのかは分かりませんが、こういった会社に今後長く居続けるというのは、あまりオススメできる行為ではありません。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-10-14 | Posted in ネットビジネスComments Closed