ネットビジネスで稼ぐには睡眠時間を削って寝ずにやることが重要ですか?

睡眠時間を削って寝ずにネットビジネスをやることを推奨する人がいますが、どう思いますか?やはり、ネットビジネスで稼ぐには睡眠時間を削って、寝ずにやることが重要でしょうか。

.

楽しくもない作業を寝ずにやる。不毛な作業をやり続けるために睡眠時間を削る。こういった行為は、かなりナンセンス。あくまで、寝ずにやるくらい楽しいのであれば、寝ないでやっても良い、というだけの話です。参考にしてみて下さい。

たしかに時間という代償を支払う必要があるが…。

「ネットビジネスで稼ぐには睡眠時間を削って、寝ずにやることが重要でしょうか…」とのことですが、

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、確かにビジネスは基本的に全て等価交換の原則で成り立っているもの。1の痛みでは1の報酬しか返って来ない。10の結果が得たいなら、10の代償を差し出す必要がある。そして、お金が無い人が差し出すことのできる代償というものは、基本的に時間しかありません。

 望むだけの状態にいくまでは、それなりに時間という代償を支払う必要があるかもしれません。

 ただし、ここで勘違いして欲しくないのは、

・楽しくもない作業を寝ずにやる。
・不毛な作業をやり続けるために睡眠時間を削る。

 こういった行為は、かなりナンセンスだということです。

 あくまで、寝ずにやるくらい楽しいのであれば、寝ないでやっても良い、というだけの話。

・結果として睡眠時間が減ってしまった。
・気付いたら寝ずにやってしまった。

 こういった感覚が重要です。

寝ずにやるくらい楽しい状態になって初めて…。

・睡眠時間を削るほど楽しくない。のめり込んでいくものも無い。
・アドレナリンが出て没頭してしまう感覚も無い。

 こういったビジネスを寝ずにやるというのは、なかなか厳しいものがあります。

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、ネットビジネスの中には(これをビジネスと呼んで良いのかは疑問ですが)、その作業自体が不毛すぎるもの。とてもビジネスと呼べるような行為では無いもの。モチベーションを維持することが、なかなか厳しいようなやり方もあります。

・いかに無駄なことをやり続けられるのかの戦い。
・モチベーションを保つことも難しく、その行為自体にも価値は無い。
・自らの金銭欲を満たすためだけの作業。
・とても人間的な作業とは呼べない。かなり奴隷に近い作業。

 こういった作業を寝ずにやる。睡眠時間を削ってやるのは、はっきり言って完全に間違い。もちろん、稼げる金額も大きくなりません。そもそもやり方を変える必要があります。

・睡眠時間を削ってしまうほど楽しい。ついつい、のめり込んでしまう。
・アドレナリンが出て没頭してしまう。
・苦痛は無く、モチベーションうんぬんの話では無くなってくる。

 繰り返しになりますが、こういった状態。寝ずにやるくらい楽しい状態になって初めて、寝ないでやっても良い、というだけの話です。

 参考にしてみて下さい。

 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-10-06 | Posted in ネットビジネス, 稼ぐComments Closed