どうすればインフォプレナー(情報起業家)として成功できますか?

どうすれば情報やノウハウ、コンテンツを販売する、インフォプレナー(情報起業家)として成功できますか?やはり、その時々の時流に合わせて、流行りのノウハウを発信していくやり方が一番でしょうか?

.

基本的な考え方としては自分自身に実力をつけること。自分なりの知識や体験を得て、自分でしか語れないストーリーを紡ぎだすこと。こういったことができれば、いわゆるインフォプレナー(情報起業家)として成功することができます。参考にしてみて下さい。

知識や体験から自分しか語れない物語を紡ぐこと。

「やはり、その時々の時流に合わせて、流行りのノウハウを発信していくやり方が一番でしょうか?」とのことですが、

 確かに(全くオススメできる方法ではありませんが)時流に合わせた(流行っている)ノウハウをパッケージ化して販売する。

 例えば、

・YouTubeのノウハウを販売することが流行っていれば、
・自分もその時流に乗ってYouTubeのノウハウを作る。
・ノウハウをモデリングして情報発信しながら販売する。

 こういった、いわゆる転売ビジネス的な稼ぎ方。転売ビジネスに自分なりのフィルターを通して稼ぐやり方というのは一つです。

 ただし、あくまでこれは一つの方法。もちろんその全てではありません。

 この前提を踏まえたうえで、「どうすれば情報やノウハウ、コンテンツ販売者、インフォプレナーとして成功できますか?」とのことですが、基本的な考え方としては自分自身に実力をつけること。自分なりの知識や体験を得て、自分でしか語れないストーリーを紡ぎだすこと。こういったことができれば、いわゆるインフォプレナー(情報起業家)として成功することができます。

 実際、それなりに経験値が入った人がこうしたやり方でビジネスを作れば、比較的簡単に稼げてしまうものです。

バフェットの2億円のランチも情報販売の一つ。

 例えば、ウォーレンバフェットが自身とランチをする権利を競売にかけ、毎年2億円近い金額で落札されている話は非常に有名です。言ってしまえば、これも情報販売の一つと言えます。

 普通に考えて、ランチが2億円するということはあり得ません。

・どんな高級なレストランでランチを食べても。
・どんなに高級な食材で凄い料理を作ってもらったとしても。

 人間が1回限りの食事でお腹を満たすために2億円を支払うということは、あり得ません。

・バフェットの経験値が欲しい。
・バフェットの知識が欲しい。

 こう思うからこそ、毎年ランチ権が落札されるわけです。

 人と会食して2億円になるというのは、まさに情報販売。それなりに経験値が入ったバフェットだからこそ、それだけの金額になるわけです。

 バフェットレベルまでとはいかなくても、一般的な人。平均的な人よりも知識や経験を得ることで稼ぐこともできます。

 実際、ノウハウやコンテンツを販売している、いわゆる情報を売って飯を食っている人は、かなり教養がある人がほとんど。

 情報を販売する一番簡単な方法というのは、何かの情報を要約するか、あるいは体系立てること。要約もせず、体系立てることもしない。オリジナルなことをペラペラと喋って稼げるというのは、基本的に非常に稀有なケース。

 そういう意味でも、ある程度の知識や経験、教養が求められるビジネスとも言えます。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-09-24 | Posted in 情報商材、塾、教材, 稼ぐComments Closed