宅配寿司と宅配ピザのビジネスで起業したい。上手くいく?何か問題はありますか?

将来的に宅配やデリバリーサービスのビジネスで起業したいと考えています。今は寿司屋で修行の身ですが、寿司の宅配だけでなくピザの宅配もやりたいと考えています。そこで質問ですが、ピザと寿司屋のデリバリーで上手くいくと思いますか?何か問題となる点はありますか?

.

重要となるのは、果たしてコアなコンセプトが何のか?という点。また、全く異なる料理を一緒に提供することで生じるデメリットもクリアしていく必要があります。参考にしてみて下さい。

果たしてコアなコンセプトは何なのか?が重要。

「ピザと寿司屋のデリバリーで上手くいくと思いますか?」とのことですが、まず重要となるのは、果たしてコアなコンセプトが何のか?という点です。

 例えば、「旨い宅配寿司の店をやる!」。こういったコンセプトの店で、宅配ピザをやろうと思っても、なかなか上手くいきません。

 一方で、ドミノ・ピザの「焼き立てのピザを30分以内にお届けする」というコンセプトのように「あなたが注文してから30分以内に美味しい料理をお届けします」といったようなコンセプトでビジネスを構築する。

 この場合は、宅配寿司と宅配ピザ。両方を共存させることができるかもしれません。

寿司もピザもやっている店に、宅配を頼みたいか?

 また「何か問題となる点はありますか?」とのことですが、宅配寿司と宅配ピザ。両方を同時に行うことで、当然デメリットも出てきます。

 例えば、自分自身がユーザー側に立ってみるとよく分かりますが、「果たして寿司もピザもやっている店にデリバリーを頼みたいか?」と言われると、なかなか難しいところです。

・ラーメン屋でラーメンは食べても、コーヒーを飲みに行きたいとは思わない。
・喫茶店でナポリタンは食べても、刺身定食は食べたくないもの。

 単純に寿司とピザという、全く異なる料理を一緒に提供している。そう聞くだけで決して美味しい店だとは思えません(不味そうだと思う、というのが正直な意見です)。

 もし、宅配寿司と宅配ピザ、両方をやりたい場合は、上手くすみ分けをするなど、この辺りの問題をしっかりとクリアにする必要があります。

 参考にしてみて下さい。

回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-08-31 | Posted in 起業、独立Comments Closed