海外アパレル商品を仕入れるバイヤー。どこで商品の買い付けや仕入れを行うの?

海外アパレルを扱う輸入ネットショップを運営したいと思っています。そこで質問ですが、海外からアパレル商品を仕入れるバイヤーはどこから商品を買い付けしたり仕入れたりするのですか?まさか海外のネットショップや実店舗だけで仕入れを行っているわけではないですよね?アドバイスお願いします。

.

一番オススメなのは、やはり海外の展示会です。参考にしてみて下さい。

一番オススメなのは、やはり海外の展示会です。

「海外からアパレル商品を仕入れるバイヤーはどこから商品を買い付けしたり仕入れたりするのですか?」とのことですが、

 一番オススメなのは、やはり海外の展示会です。アパレルの仕入れに関しては、

・海外で行われるアパレルの展示会に行く。
・その場で仕入れの交渉する。

 シンプルですが、この流れで進めるのがオススメです。展示会自体はアジアや香港、HKTDC(香港貿易発展局)みたいなところでも良いでしょう。

 海外の展示会に行くことで、色々と目ぼしい商品。仕入れられそうな商品を見つけることができます。

・日本の売れ筋の商品データをもとに似たような商品を探す。
・あるいは日本未入荷の商品を自分のセンスで選んでいく。

 こういった流れです。

版元相手に交渉。より良い条件で仕入れを行う。

 また「まさか海外のネットショップや実店舗だけで仕入れを行っているわけではないですよね?」とのことですが、

 バイヤーによっては海外のネットショップを仕入先として活用しているケースもあります。

 ただし、小売から小売、単なる海外サイトからの仕入れに依存したビジネスは長く続かないもの。得られる利益も薄利になります。原則として、小売で仕入れを行うことはしません。

 基本的には版元相手に交渉を行うこと。「この商品を日本で扱いたいと思っているが、安く仕入れることはできないのか?」。こうした交渉をすることで、より良い条件での仕入れを行うことができます。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-08-25 | Posted in ネットショップ, 転売, 輸入Comments Closed