アフィリエイトはやはり独自性をいかに出せるかがポイントなのでしょうか?

アフィリエイトはやはり独自性をいかに出せるかがポイントなのでしょうか?また、アフィリエイトはノンブランドの商品を扱うためゼロからブランディングして売るスキルも必要ですか?

.

おっしゃる通り、アフィリエイトというビジネスにおいて「いかに独自性を出せるか?」は、基礎であり本質。非常に重要なポイントです。参考にしてみて下さい。

いかに独自性を出せるか?は基礎であり本質です。

「アフィリエイトはやはり独自性をいかに出せるかがポイントなのでしょうか?」とのことですが、おっしゃる通り、アフィリエイトというビジネスにおいて「いかに独自性を出せるか?」は、基礎であり本質。非常に重要なポイントです。

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、ビジネスの本質はブランディングすること、差別化していくことにあります。

 一方で、アフィリエイトは原則として皆が同じ商品を取り扱うモデル。ブランディングや差別化が難しいジャンルでもあります。

 皆が同じ商品を扱い、本来であればコモディティ化してしまうはずのものに対して、

・どう独自の切り口を立てることができるのか。
・どうやって他社に無い訴求の仕方で商品を販売できるのか。

 こういった点で差別化をしていくこと。アフィリエイトはこの勝負とも言えます。

ほとんど認知ゼロの状態からブランディングする。

 また「アフィリエイトはノンブランドの商品を扱うためゼロからブランディングして売るスキルも必要ですか?…」とのことですが、

 おっしゃる通り、アフィリエイトというのは、その特性上、基本的にはブランディングされていない商品を取り扱います。

 ノンブランド商品といっても、より厳密に言えば「ブランドはあるかもしれないが認知されていない商品」。こういった商品をアフィリエイトするケースがほとんどです。

 そのため、全く認知が進んでいない商品を、ほとんどゼロの状態からブランディングしていく。アフィリエイトプログラムや商品ジャンルによっては、そういったスキルが必要になることも間違いありません。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-08-15 | Posted in アフィリエイトComments Closed