アフィリエイトで稼ぐのに王道の教材や情報商材は必要ですか?

これからアフィリエイトを始めたいと考えています。そこで、いわゆる王道と言われるようなアフィリエイトの教材や情報商材を買おうと思っています。アフィリエイトで稼ぐうえで王道の教材や情報商材は必要でしょうか?

.

よほど本質的な話、普遍的な思考法に触れているもの以外は、買ってもあまり意味が無いもの。これが私の本音です。参考にしてみて下さい。

本質的な話、普遍的な思考法に触れているものか?

「アフィリエイトで稼ぐうえで王道の教材や情報商材は必要でしょうか?」とのことですが、

 アフィリエイトというのは、それ単体で稼ぐというよりも、ブランディングやマーケティングといった、普遍的な要素を複合的に組み合わせていく必要があるもの。そういった要素を網羅していかない限り、なかなか稼ぐことはできません。

 一方で、アフィリエイトに限らず、ほとんどの教材や情報商材は、一時的にトレンドに乗って稼ぐ方法。短期的に稼ぐ方法は書いてあっても、それが普遍的に使える思考法のようなものとは限りません。

 教材や情報商材に関しては、よほど本質的な話、普遍的な思考法に触れているもの以外は、買ってもあまり意味が無いもの。これが私の本音です。

その人の考え方がどうビジネスに繋がっていくか?

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、仮に教材やコンテンツを購入する場合でも、ノウハウを聞くために購入を考えないこと。その人の思考に触れたい。同じものを見た時に、その人がどう感じるのか、どういった戦略を組み上げるのかなど、思考を知りたい時以外は買わない。そうやって明確に購入基準を分けること。それ以外の場合は、安易にお金を払わないことが非常に重要です。

・その人の思考法を学べるかどうか。
・その人の考え方がどういう風にビジネスにつながっていくかを学べるかどうか。

 こういった点を一つの基準にして、購買の判断をしてみて下さい。

 もし、その教材や情報商材のセールスレターを見た時に、

・一時的にしか稼げないようなことばかりが書いてある。
・本質的な話、普遍的な思考法については触れていない。

 こういったケースでは正直、買う価値は、あまり感じられません。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-08-14 | Posted in アフィリエイト, 情報商材、塾、教材, 稼ぐComments Closed