ヤマダ電機などの家電量販店よりヨドバシカメラの業績が良い理由は?何が違うの?

家電せどりをしているのですが、最近はヤマダ電機などの家電量販店より、ヨドバシカメラの業績が良いと聞きます。ヨドバシカメラは他の家電量販店と何が違うのでしょうか?仕入れなどの参考にしたいと思っています。アドバイスよろしくお願いします。

.

通販サイトを、自社の店舗と上手く併用している点。上手く自社通販サイトに導線を引くことができている点が挙げられます。参考にしてみて下さい。

上手く通販サイトに導線を引くことができている。

「ヨドバシカメラは他の家電量販店と何が違うのでしょうか?」とのことですが、一つはyocobashi.comという通販サイトを、自社の店舗と上手く併用している点。上手く自社通販サイトに導線を引くことができている点が挙げられます。

 ヨドバシカメラは自社で運営するyodobashi.comという通販サイトを持っています。この通販サイトへの導線を上手く引くことによって、ヤマダ電機など他の家電量販店と差別化になっていると言われています。

 ここ数年のあいだ、家電量販店を悩ませていたのが、ショールーミングとよばれる行為。小売店で確認した商品をその場では買わず、ネット通販によって店頭より安い価格で購入することです。

 これまで、家電量販店にとって、このショールーミングは悩みの種。

ショールーミングの問題を逆手にとった点が重要。

 一方で、このショールーミングの問題を逆手にとったのがヨドバシカメラです。

・都市で一番良い立地に店舗を構え、その店舗はあくまでショールームとして置く。
・その場でバーコードスキャンして商品を購入できるようにしている。

 ヨドバシカメラがこうした戦略を取ると、どういったことが起こるかと言えば

・同様に良い立地に店舗を構える他の店舗でも同じ現象が起きる。
・ヤマダ電機に行った人も、バーコードをスキャンして条件が良ければyodobashi.comで買う。

 こういったことが起きます。

 自社の通販サイトを持ち、オフラインの実店舗から上手く導線を引く。他店舗に行くお客さんも巻き込んで、自社通販サイトに集客できている点。これがヨドバシカメラが他の家電量販店と差別化することができている要素の一つです。

 参考にしてみて下さい。

 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-08-11 | Posted in せどりComments Closed