アフィリエイトやネットビジネスで稼ぐために取得しておくと有利な資格はありますか?

アフィリエイトやネットビジネスで稼ぐために取得しておくと有利な資格はありますか?

.

ざっくばらんな話をしてしまえば、アフィリエイトやネットビジネスで稼ぐ上で、取得すれば有利になる資格というものはありません。それよりももっと尊く、押さえておくべきスキルというものがあります。

ネットビジネスで稼ぐために有利な資格は無い。

「アフィリエイトやネットビジネスで稼ぐために取得しておくと有利な資格はありますか?」とのことですが、ざっくばらんな話をしてしまえば、アフィリエイトやネットビジネスで稼ぐ上で、取得すれば有利になる資格というものはありません。

 ネットビジネスに限らず、ビジネス全般に言えることですが、そもそも資格に頼ってしまっている時点で稼ぐのは難しい(あるいは今後ますます難しくなる)ものとご理解下さい。

 資格取得でビジネスが成り立つ(稼ぐことができる)のは、その資格で参入障壁を作ることができるものだけ。一方で、参入障壁を作り出すことのできない資格を取得してもほとんど意味がありません。

よほど上手くやらない限り資格で食っていけない。

 例えばネイリストという資格。確かにネイリストの資格取得には専門学校に通うなど、かなりの時間やコスト、労力を費やす必要があるかもしれません。しかし、資格取得のプロセスを考えると、決して難易度や希少性が高いものとも言えません。

 実際、ネイルをしたいと思うお客さんの数(需要)以上に、ネイリストの資格を持つ人(供給側)の数はどんどん増えています。これでは資格を持っているだけで参入障壁を築くことはできません。当然、ビジネスとしても稼ぎにくく、成り立ちにくくなります。

 ネイリスト以外にも資格職業だと思われている司法書士や行政書士も同様です。これらの職業は、よほど上手くやらない限り資格取得だけでは食っていけません。

資格だけで参入障壁を築くのは難しい時代です。

 一方で弁護士や医者という資格職業がなぜ成り立つのかといえば、資格取得者の数が制限されているためです。資格取得までの難易度が高くなれば、その仕事はその人たちにしかできない仕事となります。これにより参入障壁を築くことができ、ビジネスでも稼ぎやすく、成り立ちやすくなります。

 ただし、世の中がこれだけグローバル化すると、たとえ医者や弁護士でも資格取得だけで一生安泰とは言えません。誰しも世界的なランキングに組み込まれてしまうため、やはり独自の参入障壁を築く工夫が必要になります。

 そういう意味で、唯一資格で食べていけると言えるのはパイロットぐらい。最近ではそのパイロットもだんだんと怪しくなってきているため、宇宙飛行士レベルの資格取得をしない限り、資格だけで参入障壁を築くのは難しい時代になっていることをご理解下さい。

必要なスキル、おさえておくべきスキルは文章力。

 これからネットビジネスをやろうと思うのであれば、資格を取得するよりも、

・お客さん(見込み客)を集める能力。
・お客さんが何を求めているかを見極める能力。
・そして、それをしっかりと提案していくという能力。

 などが必要になります。

 また、取得して有利な資格はありませんが、必要なスキル、おさえておくべきスキルというものはあります。

 例えば、ネットビジネスをやる上で最低限押さえておくべきは文章力です。インターネットは文章の世界です。動画や音声であっても、そこにはシナリオがあります。全ては文章がベースにあります。

小手先のテクニック=文章力ではありません。

 ただし、ここで間違えて欲しくないのは、一般的にコピーライティングと呼ばれるような小手先のテクニック、イコール文章力ではないということ。文章力というのは、あくまで自分の内面の気持ちをしっかりとテキスト化できる能力のことを言います。

「稼げる◯◯」や「ワンクリックで◯◯」というような、胡散臭い小手先のコピーライティングテクニックを語るもの多くあります。しかし、そういったテクニックでモノやサービスは売れません。

 実際にやってみると分かりますが、そういったテクニックだけの文章は驚くほど売れません。ブログを立ち上げ「ワンクリックで稼げる方法教えます」といったテーマで記事を書いても、誰もあなたのサービスを使ってくれないのです。

 それよりも、

・今まで自分が生きてきた人生をテキスト化する。
・自分の思考をテキスト化する。

 こういった能力のほうが、よっぽど大事です。その他にも要約する力(文章力)にも価値があります。平たく言ってしまえば書籍をまとめる力は尊いスキルの一つになります。

マーケティング力や集客力も稼ぎに直結する能力。

 文章力以外で言えば、マーケティング力、集客する力もネットビジネスで稼ぎに直結するスキルと言えます。

 オンライン、オフライン問わず集客さえできてしまえばビジネスでは勝つことができます。仮に中身が全くなく、ただバナー広告が貼ってあるだけ。そんなゴミのようなサイトであっても、アクセスさえ集めることができればモノを売ることができてしまいます。

 たとえ中身の無いサイトであっても100万アクセスを集める力、集客力さえあれば何でも売ることができます。それだけ集客する力は尊く、神様扱いされて良いスキルとも言えます。

 文章力と集客力、あえて言うとすれば、この二つのスキルにフォーカスすることです。資格を取るお金や時間があれば、そのお金や時間でこの二つのスキルを鍛えていくのがオススメです。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-06-26 | Posted in アフィリエイト, コピーライティング, ネットビジネス, 稼ぐComments Closed