PPCアフィリエイトは成果を出しやすい?やはり稼ぎやすいジャンルですか?

これからネットビジネスを始めようと思います。若い人でも、PPCアフィリエイトは成果を出しやすいと聞きます。やはり稼ぎやすいジャンルですか?

.

前提としてPPCアフィリエイトは決して簡単ではないものだということ。しっかり黒字化していくのは、なかなか至難の業であることを、よくご理解下さい。参考にしてみて下さい。

PPCで黒字化していくのは、なかなか至難の業。

「PPCアフィリエイトは成果を出しやすいと聞きます。やはり稼ぎやすいジャンルですか?」とのことですが、前提としてPPCアフィリエイトは決して簡単ではないものだということ。しっかり黒字化していくのは、なかなか至難の業であることを、よくご理解下さい。

 そもそも、アフィリエイトの広告主は、

・PPC広告に出稿してフロントでは、それほど利益が出ない。
・PPC広告を使って収益トントン、あるいは少しの赤字で集客する。
・その後のリピート購入やバックエンド販売で利益を出している。

 こうしたビジネスモデルを構築しています。

 これは、

・見込み客を集客するうえでPPC広告が非常に有能であること。
・仮にフロントでは利益が出なくても、リピートやバックエンドで利益を出せること。

 この前提があって成り立つモデルです。

薄利の部分をアービトラージ的に抜いていく手法。

 一方で、別のよくあるご質問でも紹介しましたが、アフィリエイトというのは、その特性上、人のフロントエンド商品をただ売り続けるモデル。原則としてリピート購入やバックエンド販売で利益を出すことができません。

 見込み客を集客するうえでPPC広告が非常に有能である点は変わりません。しかし、フロントからなんとか利益を出さなければいけない点が、広告主がPPC広告を使う場合と大きく異なります。

 広告主ですら薄利か、トントン、少しの赤字でPPC広告から集客している。そんな状況で、フロント商品だけで薄利の部分をアービトラージのように利ざやを抜いていく必要がある。これがPPCアフィリエイトです。

・もちろん、利益率は限界があります。
・利益を出し続けるには、それなりの経験や知識、高度なスキルが必要となります。

初心者が参入しても、簡単に稼げる分野ではない。

 こういったことを踏まえても「これからネットビジネスを始めようと思います…」という初心者がいきなり参入しても、簡単に稼げる分野ではない、という事実が理解できると思います。

「若い人でも、PPCアフィリエイトは成果を出しやすいと聞きます…」とのことですが、ビジネスモデルを少し俯瞰してみると、

・果たして若い人でも成果を出しやすいモデルなのか。
・儲かっているように見せて、ノウハウが販売されているだけなのか。

 こういったことが理解できます。

 こうした事実を俯瞰できず、PPCアフィリエイトに参入したものの、大きな赤字だけを出して撤退する。こういったプレイヤーはかなり多くいます。

 PPCアフィリエイトは決して簡単ではないこと。それなりに知識やスキルが必要な世界だということを、よくご理解下さい。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-08-18 | Posted in アフィリエイトComments Closed