海外輸入転売5〜10万円程度の仕入れ資金でも始めることは可能ですか?

海外輸入転売ビジネスをこれから始めたいと思っています。訳あってクレジットカードは作れません。デビットカードであれば持っています。まずはヤフオクで不要品を現金化しつつ、転売ビジネスの仕入れ資金を確保しようと考えています。不要品販売から、海外輸入転売への仕入れにつなげるために、仕入れ資金はどれくらい確保すべきでしょうか。5〜10万円程度の仕入れ資金でも始めることは可能なのでしょうか?

.

もちろん仕入れ資金5〜10万円程度でも、海外輸入転売ビジネスを始めることは可能です。ただし、これくらいの仕入れ資金だと、利益が小さくなること。稼げる額にも限度があることをご理解下さい。参考にしてみて下さい。

もちろん少額の仕入れ資金でも始められるが…。

「5〜10万円程度の仕入れ資金でも始めることは可能なのでしょうか?」とのことですが、もちろん仕入れ資金5〜10万円程度でも、海外輸入転売ビジネスを始めることは可能です。

 ただし、これくらいの仕入れ資金だと、利益が小さくなること。稼げる額にも限度があることをご理解下さい。

 例えば

・5〜10万円で仕入れをして、仕入れた在庫を1.5倍の7万5,000円〜15万円で販売。
・売上が7万5,000円〜15万円。このうち利益率20パーセント程度確保出来ればまずまずの数値。
・利益1万5,000円〜3万円が現実的な数値。

 となります。5〜10万円の仕入れ資金で、月の利益1万5,000円〜3万円。このくらいの規模感でよければ、5〜10万円程度の仕入れ資金で始めることも可能です。

別のクレジットカード会社で審査できることも…。

 単純な転売を続ける限り、基本的には利益率や仕入れと売上の対比はさほど変わりません。クレジットカードなどを利用して、仕入れ資金を倍の10〜20万円程度にすれば、利益も倍の3万円〜6万円程度に落ち着くといった具合です。

 ただし「訳あってクレジットカードは作れません…」とのことで、何らかの理由でブラックリストに入ってしまっているものだと思います。デビットカードは即日引き落としのカード。資金繰りのツールとしては活用できません。

 もし、資金繰りのツールとしてクレジットカード(の信用枠)を使いたい場合は、別のクレジットカード会社で審査に申し込むというのも一つの手です。

 クレジットカード会社やカードを紹介してくれる担当者によっては、他の会社でカードを作れない場合でも、新規のカードを作れる場合があります。どうしても手元資金を増やせない場合は、まずはこの可能性を考えてみることのがオススメです。

 参考にしてみて下さい。

回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-07-13 | Posted in せどり, ツール, ヤフオク, 転売, 輸入Comments Closed