サイトアフィリエイト。真面目な文章とふざけた文章。どちらが報酬を発生させやすい?

これからサイトアフィリエイトに挑戦したいと思っています。そこで質問ですが、文章の文体やテイストに関して、真面目な文章が良いのか。あるいはふざけた文章が良いのか。どちらが報酬を発生させやすいのでしょうか。例えば、お肌がツルツルになる化粧品を紹介するサイトで「◯◯化粧品を使ったらお肌がとっても綺麗になったツルン」みたいな語尾(かなりふざけていますが)で書くべきか。あるいは普通にかたい文章を書くべきか、どちらがオススメでしょうか?やはりふざけた文章では成果はでませんか?

.

これはなかなか難しいところです。ふざけた文章や独特な語尾が一概にダメかというと決してそんなことはありません。ハマればとエグい結果が出るのも事実です。参考にしてみて下さい。

ふざけた文章や語尾が、全てダメなわけではない。

「やはりふざけた文章では成果はでませんか?」とのことですが、これはなかなか難しいところです。というのも、ふざけた文章や語尾が独特な語尾一概にダメかというと、決してそんなことはないためです。

 これはアフィリエイトに限らず、文章を書いて何かを販売するネットビジネス全てに言えることですが、実際

・ふざけた文章が共感を得るともの凄い成約率になる時がある。
・ふざけたことがハマるとエグい結果が出る。

 これは間違いありません。

 例えば、今回のケースのように一見するとふざけた文章(語尾)に思えたとしても、それがハマると

・サイトに訪れたユーザーに対して「何だこいつ?」という印象を相手に与える。
・「何だこいつ?」と思いながらも、ついつい読んでしまう。

 こうした理由からコンテンツの精読率が上がるというのは確かです。

キャラクターが立っている文章を書けるかどうか。

 こういった文章やテイストがハマるかどうかを判断する際に重要となるのが、サイト運営者(キャラクター)とその口調が合っているのかどうかという点。

 アフィリエイトサイトで言えば、キャラクター、ストーリー、コンセプト。この3つにズレが無いか。その3つがカチッとハマったものになっているのか、という点が重要です。

 例えば

・凄い真面目そうな店長が運営しているアフィリエイトサイト。
・◯◯会社の課長のようなキャラクターが運営しているサイト。

 こうしたサイトで「◯◯だツルン」という口調やテイストを使ってしまう。これは、かなり際どいサイト、気持ち悪いサイトになってしまいます。

 一方で、

・何か可愛いキャラクターのイラストがある。
・そのキャラクターがしっかりと立っているサイト構成になっている。

 こういった場合は、不思議な語尾や文章のテイストであっても、ハマれば成約が出ることがあります。

 語尾やテイストどうこうというよりも、

・キャラクターに合っているかどうか。
・キャラクターが立っている文章を書けるかどうかが重要です。

 こういった仮説が立てにくいものこそ、小さくプロトタイプを作ってテストしてみること。検証しながら、報酬が発生するかどうか見極めるのがオススメです。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-08-26 | Posted in アフィリエイト, コピーライティングComments Closed