アフィリエイトサイト。無料ブログよりレンサバと独自ドメインで作るべきですか?

これからアフィリエイトサイトを作るなら、やはり無料ブログよりもレンタルサーバーなど借りて、独自ドメインでやるべきですか?

.

もちろん、レンタルサーバーなど借りて、独自ドメインでやるべきです。参考にしてみて下さい。

独自ドメインを取得してサイトを作っていくこと。

「やはり無料ブログよりもレンタルサーバーなど借りて、独自ドメインでやるべきですか?」とのことですが、もちろんそのやり方をオススメします。

 確かにサイトを作るうえで、無料ブログサービスは誰でも簡単に作れるため便利なツールです。

 しかし、本気でアフィリエイトで稼いでいこうと思うのであれば、やはりレンタルサーバーを借りて、独自ドメインを取得してサイトを作っていくことです。

 仮に無料ブログでアフィリエイトサイトを作ってしまうと

・結局、無料ブログにアクセスを集めても、得するのは運営元。
・散々アクセス集めに貢献しても、ブログ運営側の判断一つで勝手にアカウントを消されてしまう。

 こうしたリスクを避けて通ることができません。

他人のコンテンツに貢献している場合では無い。

 また、いざサイトをカスタマイズしたいと思っても、プラットフォームの枠組みの中でのみ編集せざるを得ない。その自由度がかなり低い、といったデメリットもあります。

 無料ブログも食べログのようなレビューを集めるプラットフォームも、結局はコンテンツ集めをしているだけ。

 そこに集まるユーザーがコンテンツをアップロードしているために、媒体としての価値が高まる。その場で広告が売れる、といったことに繋がります。

 もちろん、あなたが単に自己承認欲求を満たすだけであれば、人様のプラットフォーム上でコンテンツをアップし続けて貢献し続けるのも一つです。しかし、自分自身で本気で稼いでいこうと思うのであれば、他人のコンテンツに貢献している場合ではありません。

 一刻も早く、自分自身の独自ドメインを育てていくべきです。

 無料ブログなどのプラットフォームが、どういうビジネスを行っているのか。そのお金の流れをきっちりと理解・把握したうえで利用することです。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-08-14 | Posted in アフィリエイトComments Closed