売れるセールスレター。どのような手順で書けばよいですか?

これからセールスレターを書こうと思っていますが、どんなふうに進めていったらよいのか分かりません。売れるセールスレターを書く時にどのような手順で進めるか教えて下さい。

.

まずは競合のセールスレターを研究して穴や隙の部分が見つけること。そういった穴を見つけることができたら、あとは、その穴や隙の部分をついてセールスレターを書いてしまうだけ。それだけで、既存のセールスレターからの反動で、売れるレターを書くことができます。参考にしてみて下さい。

セールスレターを書く際に使うシンプルな手順。

「売れるセールスレターを書く時にどのような手順で進めるか教えて下さい…」とのことですが、一言にセールスレターを書くと言っても、そのやり方や手順は様々です。

 別のよくあるご質問、「ネットショップを開業。しかしオープン後に閲覧数やアクセス数が伸び悩んでいます」や「売れないサイトを売れるサイトにする方法を教えて下さい」の中でも同様のアプローチを紹介しましたが、

 例えば、私が実際にセールスレターを書く際に使っているシンプルなアプローチを一つ紹介すると、

・同じような商品を販売しているライバルのセールスレターを全て見る。
・ライバルの良い点、悪い点を全て書き出す。
・悪い点を徹底的につくセールスレターを書く。

 非常にシンプルですが、こういったアプローチを良く使います。

穴や隙をついてセールスレターを書いてしまう。

 具体的には、

・自社のサイトに関連するようなキーワード、上位表示したいと思っているキーワードで全てGoogle検索をする。
・エバーノートなど情報を蓄積できる場所に、競合サイトのスクリーンショットを全て保存していく。
・ある程度、参考となるデータが溜まったら、それらを全てプリントアウトしてみる。
・売れる競合サイトと自社サイトを比較して何が足りないのかを全て研究していくこと。

 まずは、こうやってライバルのセールスレターを研究していくことです。

 こうしたアプローチで競合のセールスレターを研究していくと、必ず穴や隙の部分が見つかります。そういった穴を見つけることができたら、あとは、その穴や隙の部分をついてセールスレターを書いてしまうだけ。

 それだけで、既存のセールスレターからの反動で、売れるレターを書くことができます。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-08-21 | Posted in コピーライティングComments Closed