売れないサイトを売れるサイトにする方法を教えて下さい。

売れないサイトを売れるサイトにする方法を教えて下さい。

.

直接的に競合となるような同業者のサイトを全て見るところから始めること。そこからヒントを得て、サイト作成やリニューアルに活かすのがオススメです。参考にしてみて下さい。

同業者のサイトを全て見てヒントを得ていくこと。

「売れないサイトを売れるサイトにする方法を教えて下さい…」とのことですが、ネットショップでもアフィリエイトサイトでも、

・何かネット上に新しく媒体を作る、オープンさせる。
・あるいは既存のサイトを、より売れるサイトへとリニューアルしていきたい。

 こういった場合は、まずは直接的に競合となるような同業者のサイトを全て見るところから始めること。そこからヒントを得て、サイト作成やリニューアルに活かすのがオススメです。

 別のよくあるご質問「ネットショップを開業。しかしオープン後に閲覧数やアクセス数が伸び悩んでいます」の中でも、同様のアプローチを紹介しましたが、

 例えば、

・自社のサイトに関連するようなキーワード、上位表示したいと思っているキーワードで全てGoogle検索をする。
・エバーノートなど情報を蓄積できる場所に、競合サイトのスクリーンショットを全て保存していく。
・ある程度、参考となるデータが溜まったら、それらを全てプリントアウトしてみる。
・売れる競合サイトと自社サイトを比較して何が足りないのかを全て研究していくこと。

 こういったアプローチがオススメです。サイト作成やリニューアルのヒントが必ず見えてきます。

ライバルサイトの穴や隙を上手く突いていくこと。

 また、もっと言えば、こうしたリサーチをしていく中で、必ずライバルサイトの穴や隙を見つけることができます。

・ライバルサイトが満たすことの出来ていない需要。
・ライバルサイトが雑にやってしまっている点。

 こういった点を上手くついてサイトをつくってしまえば、それだけで売れるサイトを作ることができます。

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、ライバルができていないところ。彼らの欠点を見つけること。使いづらい点、できていない部分を補完していくこと。こういったことが重要です。

 例えば、大手が自動化で効率良くビジネスをまわしている。そういう状況では、自動化せずにあえて非効率なサービスを提供する。手間ひまかけて丁寧な対応をするサービスを用意してもよいでしょう。

 また、大量生産された画一的な商品が安く売られていれば、高くても一点もののハンドメイド商品を提供すれば売れる可能性が高まります。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-08-21 | Posted in アフィリエイト, ネットショップ, ハンドメイドComments Closed