サラリーマンで本業が忙しく時間がとれないが副業としてせどりを始めようと考えている。


現在、サラリーマンですが本業が忙しく、なかなか時間が取れません。ただ副業でせどりを始めようかなと考えています。せどりの稼ぎ方、始めるにあたってのアドバイスなどがあれば教えて下さい。よろしくお願いします。

.

時間があまり取れない時点で、そもそもせどりという商売の選択が間違っています。参考にしてみて下さい。

データベースで勝負する。あるいは事業レベルで。

「せどりの稼ぎ方、始めるにあたってのアドバイスなどがあれば教えて下さい。よろしくお願いします…」とのことですが、

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、個人がせどりで稼ぐには、かなりの量の経験や知識、頭の中のデータベースが必須です。何年も前からせどりを行い、長年の経験を武器に儲かる商品を嗅ぎ分けて仕入れと販売を繰り返す。せどりで稼いでいる個人プレイヤーはこういった人がほとんどです。

 あるいは、これも別のよくあるご質問で紹介しましたが、私の関連会社のように事業レベルでせどりを行う。オリジナルの販路を持ち、豊富な資金をベースに販路を一括で購入してしまう。そうやって規模の経済を働かせて、1回あたりの仕入れコストを下げる。

 せどりで稼ぐにはこのどちらかしかありません。

事故的に価格差やひずみが出る瞬間を狙う方法。

 また、その他の方法として例えば、事故的に価格差やひずみが出る瞬間を狙う。そういったタイミングを狙い撃ちして稼ぐのは一つの方法です。

 例えば、電脳せどりであれば、ネットショップの閉店や倒産のセールを狙う。あるいは、ZOZOTOWNがいたずらで商品をゼロ円販売したように、一時的に事故のようにひずみが起きたタイミングを狙って稼ぐというやり方もあります。

 あるいは、店舗せどりでも同様に、やはりセールのタイミングを狙う。たまたま安くなっているところを狙うという方法もあります。

 ただし、いずれの場合もかなり時間を食ってしまうビジネスであることも正しくご理解下さい。

多くの人がイメージするほど簡単ではありません。

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、せどりというビジネスを簡単なものに見せる。そういったノウハウや情報商材、教材、塾、スクールのようなものは多く存在します。しかし、現実問題として、多くの人がイメージするほど簡単ではありません。

・足繁く店舗をまわり、商品がセールになるサイクルを見定める。
・足繁く店舗に通い詰めて、メモを取りながらサイクルを見極めていく。

 こういったある意味地味な肉体労働の連続がせどりというビジネスです。

 当然、レバレッジも一切かかりません。

 一方で、例えばメルマガやメールを使って何かものを売る場合。100人に1人の割合で商品が売れれば、母数を増やせば同じ作業で利益を何倍にもできます。

・仮に母数が1,000人に増えれば10人にモノが売れる。
・1万人になれば100人にモノが売れる。

 こういったことが可能です。

 メールで商品を販売する場合は、1対多という形が作りやすいためレバレッジがかかりやすいと言えます。

そもそもせどりという商売の選択が間違っている?

 これに対して、せどりは母数を10倍、100倍にしていくことは基本的に不可能。1対多という形は作れず、売上が掛け算のように上がっていくこともありません。

 レバレッジは一切かからない。ある程度の売上を得るためには、労働時間もそれなりに増えていくことをご理解下さい。

「現在、サラリーマンですが本業が忙しく、なかなか時間が取れません…」とのことですが、時間があまり取れない時点で、そもそもせどりという商売の選択が間違っています。

 せどりで本当に稼いでいる人というのは、基本的に専業。しかも、稼ぎたくなったタイミングで稼ぐためにせどりをするという人がほとんどです。

 養う家族もそれほどおらず、実家に暮らしてだらっと稼ぐ。5万円でも稼げればよい。稼げなくてもよい。実質的にはこうしたプレイヤーが多くいます。

 果たして今から始めようとしているビジネスが自分のライフスタイルに合うものなのか。この点をもう一度よく考えてみることです。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-07-31 | Posted in せどり, メルマガ, 儲かる, 稼ぐComments Closed