ネットショップを経営すると一日中パソコンとにらめっこ状態が続くのですか?

最近、ネットショップという存在を知り、ネットショップに興味が湧いています。例えばベビー服や子供服をメインで扱うネットショップをオープンさせる。もちろん、知識もパソコンスキルも低いのでかなり勉強しなければならないことも承知のうえです。こうした状態でネットショップを経営しても、失敗する確率が高いでしょうか?また、ネットショップを経営するとなると、一日中パソコンとにらめっこ状態が続くのでしょうか?

.

ざっくばらんな話をすれば、こうした質問を質問をいくつかしている時点で、失敗する確率は高いと思います。また、「一日中パソコンとにらめっこ状態が続くのでしょうか?」とのことですが、むしろその状態になることは理想です。参考にしてみて下さい。

こうした質問をする時点で、失敗する確率は高い。

「こうした状態でネットショップを経営しても、失敗する確率が高いでしょうか?」とのことですが、ざっくばらんな話をすれば、こうした質問をいくつかしている時点で、失敗する確率は高いと思います。

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、いきなりネットショップやホームページで販売しようとする行為は、ビジネス的にもかなり難易度が高いこと。最初から独自ネットショップ(やホームページ)を立ち上げて軌道に乗せるのは決して容易いことでは無い、ということをどうかご理解下さい。

 ショップをきっちり作り込むことのできる業者は決して多くありません。ある程度の金額を支払ったとしても、作り込みのしっかりしたネットショップが出来上がる保証はどこにもありません。

 ネットショップを立ち上げる際には様々な作り込みが必要となります。立ち上げるだけでも、かなり大変です。

一日中パソコンとにらめっこ、は理想の状態です。

 また、「一日中パソコンとにらめっこ状態が続くのでしょうか?」とのことですが、むしろその状態になることは理想です。

「一日中パソコンとにらめっこしなければいけない状態=繁盛店のネットショップを経営している」ことを意味します。

 ただし、その心配もおそらく杞憂に終わります。最初からネットショップがそこまで流行ることは、まずあり得ません。

 多くの場合、

・ネットショップは立ち上げるまでがかなり大変。
・立ち上げるまではパソコンとにらめっこ状態が続く。
・一方で、いざオープンして(立ち上がって)からは人が全く来ない。
・全く商品が売れずに困ってしまう。パソコンとにらめっこすることも無くなる。

 こういったケースがほとんどです。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-07-30 | Posted in ネットショップComments Closed