サラリーマンの副業に時間がかからない不動産投資から始めてみようと思っています。

現在サラリーマンですが将来的に起業を考えています。なかなか本業以外の時間が避けないため、あまり時間がかからない不動産投資から始めてみようと思っています。知人が副業で月10万円程度の家賃収入を得始めたことを聞き、個人的にも魅力に感じているところです。

.

はっきり言ってしまえば、よほどの特殊能力が無い限り、なかなか不動産という分野で儲けることはできません。ましてや、その事業に時間があまり割けないような人が手を出すレベルでは、まず稼げません。参考にしてみて下さい。

軽い気持ち、短時間では、良い物件に出会えない。

「現在サラリーマンですが将来的に起業を考えています。なかなか本業以外の時間が避けないため、あまり時間がかからない不動産投資から始めてみようと思っています…」とのことですが、

 確かに不動産投資の場合は、

・不動産を購入することで、翌月からほぼ確実に家賃収入が入ってくる。
・サラリーマンでもレバレッジをかけることもできる。

 こういったメリットもあります。

 しかし、当たり前ですが、

・その事業に時間があまり割けないような人が手を出すレベル
・初心者がちょろっと不動産に手を出してみようと思うレベル。

 こういった軽い気持ちで、事業に取り組む人が良い物件に出会えることは、基本的にあり得ません。

特殊能力が無い限り、儲けることは難しい世界。

 そもそも、時間を割くことができなければ、良い物件を見定める目も養えません。加えて、不動産投資の世界、特に日本という限られた空間で物件を探そうと思えば、

・血まなこになって良い物件を探してる人たち。
・その分野に長けている強力なライバルたち。

 こういった人々と戦う必要がある市場です(実際、そういった人ばかりなのが不動産投資の世界とも言えます)。目の肥えた不動産投資家がいったい何人いるのかを思えば、決して簡単な世界ではないことが分かります。

 また、

・デベロッパーもいる。
・リノベーションができる人もいる。

 はっきり言ってしまえば、こういう特殊能力が無い限り、なかなか不動産という分野で儲けることはできないことを、よくご理解下さい。

 仮に、一見すると条件の良さそうな収益物件を見つけることができたとしても、そういった状況を踏まえた中で売れ残っているというこは、それなりの物件ということです。

どれほどのリスクを代償として差し出したのか。

 また「知人が副業で月10万円程度の家賃収入を得始めたことを聞き、個人的にも魅力に感じているところです…」とのことですが、

 レバレッジかけてワンルームの物件を買う。そこに人が入って、今月から10万円の家賃収入が得られるようになる。こういった状況を作り出したことに小躍りして喜んでしまうサラリーマンはいるものです。

 ただし、

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、ビジネスは基本的に全て等価交換の原則で成り立っているもの。1の痛みでは1の報酬しか返って来ない。10の結果が得たいなら、10の代償を差し出す必要がある。こういうものです。

 その家賃収入10万円は、

・いったいどれほどのリスクを背負ったうえでのものなのか。
・どれほどのリスクを代償として差し出したうえでの10万円なのか。

 この辺りを正しく理解するべきです。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-09-24 | Posted in 不動産投資, 起業、独立Comments Closed