煽れるセールスレターが書ければアフィリエイトで月収100万円以上稼ぐことはできる?

語弊があるかもしれませんが、個人的にビジョナリーカンパニーなど、ああいった寒いというか背筋がちょっとゾクゾクするようなスピリチュアル過ぎる話が苦手です。それよりも、煽れるセールスレターさえ書ければアフィリエイトでもネットビジネスでも月収100万円以上稼ぐことができると思っています。この考え方は間違っていますか?

.

可能か可能じゃないかでいえば可能です。ただし、まず間違いなく継続性はありません。参考にしてみて下さい。

可能か可能じゃないかで言えば確かに可能だが…。

「煽れるセールスレターさえ書ければアフィリエイトでもネットビジネスでも月収100万円以上稼ぐことができると思っています。この考え方は間違っていますか」とのことですが、

 可能か可能じゃないかでいえば可能です。ただし、まず間違いなく継続性はありません。

 月収100万円の定義が、

・今月だけ単発で100万円を稼ぐこと。
・あるいは3ヶ月後に単発で100万円を稼ぐこと。

 こういった具合に1回のみに限った話であれば稼げるでしょう。

 ただし、煽りだけで中身が無いものは、まず続きません。

 別のよくあるご質問で紹介しましたが、集客、ファン化、リピート。この3つのプロセスをしっかり作り込むこと。逆に言えば、この3つの要素が仕組みとして出来上がらない限り、どんなビジネスをやろうと稼ぐことはできません。

顧客も騙されたと思う。ファン化もリピートも無い

 一方で、これも別のよくあるご質問で紹介しましたが、一時的に煽って無理に買わせても、まず間違いなくリピートは生まれません。もちろん、そういったやり方を乱発していれば、ビジネスで一番大事な信用を失うだけです。

 煽りだけで販売してしまえば、

・お客さんも騙されたと思う。
・ファン化もリピートもあり得ません。

 また、アフィリエイトであれば必ず広告主が存在するもの。どういった商品をアフィリエイトするか分かりませんが

・広告主の立場からしても煽られた送客は困るもの。
・返品やクレームにつながる送客ばかりであれば提携を解除される。

 こうしたことが予想できます。

煽った以上のものを返す自信がなければ売らない。

 結局、話は非常にシンプルです。当たり前ですが、お金を稼ぐことにフォーカスしている限り永遠に稼ぐことはできません。

・お金を稼ぐことにフォーカスする。これは自分だけの視点。
・一方で、ビジネスというのは顧客視点が無ければ絶対に稼げません。

 また「個人的にビジョナリーカンパニーなど、ああいった寒いというか背筋がちょっとゾクゾクするようなスピリチュアル過ぎる話が苦手です…」とのことですが、

 確かに、その気持ちが分からないわけではありません。この類のビジネス書には、はっきり言ってスピリチュアル過ぎるものも存在します。

 ただし、ああいった話も結局は真実。ビジネスでお金をもらうことは、お客さんがいて初めて成り立つものです。

 もちろん、煽ったら煽った以上の何かを帰さない限り、絶対にクレームになります。もちろん、本当に煽った以上のものを返す自信がなければ、絶対に商品を売ってはいけません(もっといえば、自信があるものがあったとしても背中を押す程度。無理に買わせる必要はありません)。

 参考にしてみて下さい。

回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-09-07 | Posted in アフィリエイト, コピーライティング, ネットビジネス, 稼ぐComments Closed