Amazon輸出入でダイソーの商品を輸出。こんなやり方で儲かる?大量出品が必要?

Amazon輸出ビジネスを実践中ですが、Amazon輸出する人の中にはダイソーの商品をたくさん出品している人もいると聞きます。ただ、たくさんの人が同じようなやり方で商品を出品しているとも聞きます。そんなやり方で儲かるのでしょうか?また、もし、そういった方法をやる場合は、やはりダイソーの商品を全て出品するくらいの感じで大量に登録していくしか無いのでしょうか?

.

確かにダイソーの商品の中には、まだまだ売れる商品はたくさんあります。ただし、決して大量出品しなくても稼げる方法はあります。参考にしてみて下さい。

1商品で月に2,000〜3,000個売れる商品はある。

「ただ、たくさんの人が同じようなやり方で商品を出品しているとも聞きます。そんなやり方で儲かるのでしょうか?」とのことですが、実際まだまだダイソーの商品の中には、売れる商品はたくさんあります。

 また「そういった方法をやる場合は、やはりダイソーの商品を全て出品するくらいの感じで大量に登録していくしか無いのでしょうか?」とのことですが、決してそんなことはありません。

 現にダイソーの取り扱い商品数は7万種類。さらに月に700種類ずつ新しい商品が増えています。もちろん、これらの商品を全て出品することは不可能です。

 加えて、ダイソーに限らず物販の場合は、1商品で月に2,000〜3,000個売れる商品が実際に存在します。そのため大量に出品しなくても、そうした商品(少ない商品数)だけで月に何百万円という稼ぎ方は可能です。

 必ずしもたくさんの商品、全ての商品を出品しなければ稼げないというわけではないことをご理解下さい。

100種類出品で、ヒット商品が1、2個程度です。

 もちろん、こういった商品に巡りあうために市場でのテストは不可欠です。最初にある程度見込みのある商品を100種類を出品。その中からヒット商品が1種類、2種類に絞れればよい、といった程度の話です。

 ある程度候補となる商品を見極めて100種類程度のテストをした結果、実際に売れ筋になるのは1〜2件。

 もちろん、

・それ以下の母集団でしかテストを行わない。
・そもそも候補となるような商品を100種類用意できない。
・あるいは実践せずに知識や理論武装だけする。

 これでは、少数でも高回転率で稼ぐことのできる商品を見つけることはできません。

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、様々な情報を集めても過去のデータ通りの「売れる」、「儲かる」という結果が出る保証はどこにもありません。あくまで「儲かるかもしれない」候補となる商品を仕入れて(仮説を立てて)出品する(仮説を検証する)。そうやって市場でテストすること。そうしない限り、自分だけのデータ、確実に売れる商品データを手にすることはできません。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-07-19 | Posted in Amazon, せどり, 儲かる, 稼ぐ, 転売, 輸出Comments Closed