英語圏以外のAmazonへの出品方法。マニュアルなどが少なくて困ります。

海外生活が長かったということもあり、日本語以外にも使える言語がいくつかあります。このバックグラウンドを活かして海外輸出入ビジネスを検討中です。ただ、英語圏のAmazonに出品する方法などは、マニュアルなどもかなり整備されているようですが、ドイツやフランスなど英語圏以外のAmazonへのそうしたマニュアルなどはなかなか見つからず苦労しています。やはりその国の出品方法などがまとめられた教材やマニュアルのようなものを購入すべきでしょうか。アドバイスお願いします。

.

Amazonはどの国であっても基本的な仕様は同じです。他言語のサポート内容を応用して、英語圏以外のドイツやフランスのAmazonへ出品することが可能です。

Amazonはどの国も基本的な仕様は同じです。

「ドイツやフランスなど英語圏以外のAmazonへのそうしたマニュアルなどはなかなか見つからず苦労しています…」とのことですが、Amazonはどの国であっても基本的な仕様は同じです。

 仮にドイツやフランスなど英語圏以外のAmazonを使う場合。例えば、英語圏や日本語圏のAmazonへの出品方法やサポートをしっかり読み込むことで、その方法やサポート内容を応用して、英語圏以外のドイツやフランスのAmazonへ出品することが可能です。

 実際、ネットで検索をすると、そういったプラットフォームへの出品方法や利用法方法はたくさんヒットします。Amazon.comもAmazon.jpもAmazon.frも基本的には同じサイト。単に言語が異なるだけです。

 あまり難しく考え過ぎないことがポイントです。 

 また「やはりその国の出品方法などがまとめられた教材やマニュアルのようなものを購入すべきでしょうか…」とのことですが、

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、Amazonでもヤフオクでも、大手のプラットフォームはヘルプやサポートがかなり充実しています。ああいったものをきっちりと読むこと。まずはそれだけで充分です。いきなり、良くわからないオフィシャル以外のマニュアルや情報商材のようなものを買う必要はありません。

 参考にしてみて下さい。

回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-07-19 | Posted in Amazon, せどり, ヤフオク, 転売, 輸出Comments Closed