美容院を経営中。業者から仕入れた専売品をネットショップで販売できる?

美容院を経営しているため、いわゆる美容院の専売品など業者向けのカタログがあり、割安で商品を手に入れることができます。ネットショップを開設し、業者から仕入れた専売品を販売することは転売になりますか?こうしたビジネスを行うことはできますか?

.

もちろん転売行為に当たります。またルール的にも、マーケティング的にも、このアイデアは現実的ではありません。参考にしてみて下さい。

店舗以外で専売品を販売する行為自体に問題も。

「業者から仕入れた商品を販売することは転売になりますか?」とのことですが、もちろん転売行為に当たります。また「こうしたビジネスを行うことはできますか?」とのことですが、基本的には出来ないものとご理解下さい。

 美容院に専売品を卸す業者は、美容院(店舗)以外の販路で転売する行為を禁じている場合がほとんどです。そのため、そもそもネットショップという販路で美容院の専売品を販売する行為自体に問題があります。

 最近では業績の悪い美容院の店主が、フリマアプリやオークションサイトで、無断で業務用商品を転売する行為が問題にもなっています。メーカーも商品ごとにシリアルナンバーを割り振って、抜き打ちチェックをするなど、こうした行為には厳しい対応をしているため、注意が必要です。

美容商材の大手卸業者や競合のショップも多い。

 加えて、仮にネットショップに商品を並べることができても、そもそも売れない可能性のほうが高いので注意が必要です。

 私自身、過去に美容関連のショップなどを運営したことがありますが、カタログに載っているような商品を販売するネットショップは、楽天などの大手モールに山のように存在します。そうしたネットショップと差別化をはかることが難しく、仮に差別化ができないようであれば、まず商品は売れません。

 また、岡本商會など美容商材を扱う大手の卸業者もネット通販を行っています。メーカー直で仕入れているこうした業者相手に差別化をはかる、価格以上の付加価値を提供するのは、なかなか至難の業です。そもそも勝負にならない場合がほとんどです。

 独自の仕入れルートから販売するという考え方自体は悪くありません。別の切り口や商材でアイデアを模索してみてはいかがでしょうか。参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-07-13 | Posted in せどり, ネットショップ, 転売Comments Closed