副業で転売。高額商品で在庫を抱えたくない。1個1,200円以下で始めようと思います。

これから副業で転売を考えています。ただ、CDやDVD、フィギアなどいきなり高額な商品を仕入れ、在庫を抱えたけど売れないといった状況は避けたいです。そのため、例えば1個1,200円以下の商品で探す。それくらいの単価であれば、仮にハズレを引いても痛くないと思っています。どうでしょうか。アドバイスお願いします。

.

この条件でいくならば、相当な回転率で売れる商品を選ばない限り、なかなか難しいと思います。超高回転率のものを扱わない限りビジネスとして成り立たないということをご理解下さい。

超高回転率の商品以外はビジネスが成り立たない。

「例えば1個1,200円以下の商品で探す。それくらいの単価であれば、仮にハズレを引いても痛くないと思っています。どうでしょうか」とのことですが、この条件でいくならば、相当な回転率で売れる商品を選ばない限り、なかなか難しいと思います。

 例えば単価1,200円で利益率20パーセントとすると、1個売れると240円の利益。ここから手数料などを引いていくと、販売後にほとんど利益は残りません。下手をすれば売るほどに赤字が膨らんで大赤字なる、といったことも考えられます。

 仮に定額商品を扱う場合でも、基本的な考え方としては、

・例えば単価3,000円で利益率30〜40パーセント。
・1個売れると900〜1,200円の利益。
・しかも、これくらいの単価で1日30〜40個売れていく。

 こういった超高回転率のものを扱わない限り、単価の低い商品はビジネスとして成り立ちません。もちろん副業としてやる場合も同様です。

そもそも月5万円すら稼げない可能性もあります。

 もし

・月5万円ほど副業で稼げれば良い。
・だから商品単価も1,200円以下でゆるりとラクにやっていけばよい。

 こういった考え方からこの商品単価1,200円というのが導かれているのであれば、そもそも月5万円すら稼げません。決して簡単な数字ではないことをご理解下さい。

 また「いきなり高額な商品を仕入れ、在庫を抱えたけど売れないといった状況は避けたいです…」とのことですが、これも戦略次第で十分にそのリスクを回避することができます。

 例えば、

・始めはテスト販売として在庫を抱えず、無在庫で販売する。
・そうやって小さくテストを繰り返してデータをとる。反応を見る。
・テストの結果、売れるのであれば在庫を抱えて回転率をさらに上げる。

 こういったこともできるわけです。参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-07-10 | Posted in せどり, 無在庫, 転売Comments Closed