ネットビジネス業界では、メルマガが上手い人ほど配信ペースが遅いのはなぜですか?

ネットビジネス業界ではメルマガが上手いと呼ばれる人ほど、メルマガの配信ペースが遅いように感じます。本当であれば毎日メルマガを読みたいくらいなのですが、彼らはどうしてメルマガのペースが遅いのでしょうか。

.

読者がしっかりとコンテンツを消化できるよう、配慮している可能性が考えられます。参考にしてみて下さい。

しっかりコンテンツを消化してもらうための配慮。

「ネットビジネス業界ではメルマガが上手いと呼ばれる人ほど、メルマガの配信ペースが遅いように感じます。本当であれば毎日メルマガを読みたいくらいなのですが、彼らはどうしてメルマガのペースが遅いのでしょうか…」とのことですが、

 毎日、毎日メルマガを書かないというのは、おそらく

・伝えているメッセージをきっちりと消化して欲しい。
・渡した教材やノウハウが消化不良にならないよう気をつけている。

 などなど。こういった配慮に基づくものであるケースがほとんどです。

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、基本的な考え方としては何か情報やノウハウを伝える場合、相手がしっかりとコンテンツを消化できるように配信をしてあげること。仮にボリュームを出したとしても、しっかりとそれを相手に消化できるように配信してあげること。

 こういった配慮が非常に重要です。

あえて配信ペースを落としている可能性が高い。

 一方で、

・どかっとMP3データや分厚いPDFファイルを渡して終わり。
・あるいは何時間分もの動画データを圧縮ファイルで渡して終わり。

 そうやって、ドカッと一気に送ってしまうのはナンセンスです。

 当たり前ですが相手の満足度というのは、

・あくまで、その人自身で消化できたコンテンツのボリュームで決まるもの。
・決して、渡したコンテンツのボリュームで決まるわけではありません。

 これはメルマガも同じです。

 メルマガが上手いということであれば、おそらくこの辺りを配慮して、あえて配信ペースを落としている可能性が高いと考えられます。

 参考にしてみて下さい。

 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-10-13 | Posted in ネットビジネス, メルマガComments Closed