ネットビジネスのブログやメルマガ。月収◯◯万円稼ぐというタイトル。本当ですか?

よくネットビジネスのブログやメルマガを読んでいると、月収◯◯万円稼ぐ…みたいなタイトルを見かけます。私と同じ年齢で、しかもサラリーマンの副業で月収200万円を稼ぐ人もいました。それくらい稼げれば、私としても文句無いのですが、本当にこれだけ多くの人がサラリーマンの数カ月分を毎月コンスタントに稼いでいるのでしょうか?

.

もちろん、中には本当にコンスタントに稼いでいる人もいますが、その一方で、あくまで短期的な数字。瞬間最大風速が出ただけで、月収◯◯万円稼ぐと謳ってしまう人が多くいることも事実です。参考にしてみて下さい。

あくまで短期的な数字。瞬間最大風速が出ただけ。

 別のよくあるご質問「ネットビジネス業界には数字のマジックで実績を良くみせようとする人がいる?」の中で、

 過去には、いわゆるネオヒルズ族と呼ばれた人の中に、たまたま単月で1,000万円稼ぐ。それを単純に12倍して、年収1億2,000万円稼ぐ◯◯と言ってしまう。あるいは、たまたまローンチがあたって単月で2,000万円稼ぐ。それをテレビの中で「先月ベースでいけば年収は2億円です」といってしまう。こういった残念な輩がいたことも事実。

 こんな話を紹介しました。これは今回のケースも同様です。

「それくらい稼げれば、私としても文句無いのですが、本当にこれだけ多くの人がサラリーマンの数カ月分を毎月コンスタントに稼いでいるのでしょうか?」とのことですが、

 月収200万円と言えば、かなり凄いこと。サラリーマンで月収200万円は、はっきり言って化物クラスの実績。12ヶ月分で考えれば、年収2,400万円となるわけです。ただし、ここで重要なのは、これはあくまで短期的な数字。瞬間最大風速が出たに過ぎないということです。

長期的に売れる状況を作り出すことこそ真の価値。

 ネットビジネスをやっていても、

・瞬間最大風速で、単月でたまたま100万円の利益が出た。
・その結果をうけて「月収100万円稼ぐ◯◯」というタイトルでブログを書いてしまう。
・自らを月収100万円プレイヤーとして情報発信してしまう。

 こういった人、自称月収◯◯万円(あるいは◯桁)プレイヤーは、実際にかなりの数います。

 もちろん、中には本当にコンスタントに稼いでいる人もいますが、その一方で、あくまで短期的な数字。瞬間最大風速が出ただけで、月収◯◯万円稼ぐと謳ってしまう人が多くいることも事実です。

 もちろん、別のよくあるご質問でも紹介しましたが、ネットビジネスに限らず、どんなビジネスにも応用可能な原理原則をしっかりと掴むこと。その原理原則を応用して、中長期的に売れる状況を作り出すこと。

 こういった状況を作り出すことが出来ない限り、短期的にしか出ない成果には全く意味が無いということを、正しくご理解下さい。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-10-12 | Posted in ネットビジネス, メルマガ, 稼ぐComments Closed