ネットビジネスを勉強中。本当に理解したか、分かったつもりなのかを判断する方法は?

ネットビジネスについて色々と勉強しているつもりですが、自分が本当に理解していることと、分かったような気になっていること、両者の区別つかなくて困っています。本当に理解しているかどうか。分かったつもりになっているかどうかを判断するポイントなどはありますか?

.

アウトプットでどこまで再現できるか。これは一つの判断基準になります。参考にしてみて下さい。

アウトプットでどこまで再現できるかという点。

「本当に理解しているかどうか。分かったつもりになっているかどうかを判断するポイントなどはありますか?」とのことですが、これは、なかなか難しい質問です。

 一つ言えることは、アウトプットでどこまで再現できるかという点です。

 例えば、自分ではインプットした内容を分かったようなつもりになっていても、

・いざメルマガでその内容を紹介しようと思う。
・いざブログにインプットした内容をまとめてみようと思う。
・いざ自分のビジネスに組み込んでみようと思う。

 こういった場合に、

・メルマガを書く中で、よく分からない部分が出てくる。
・ブログを書く中で「アレってどういう意味だったんだろう?」という点が出てくる。
・実際に、なかなかビジネスに組み込むことができない。

 こういったことは多くあります。

分かったつもりで、実際は理解できていない典型。

 また、誰か別の人に言葉で説明しようと思っても、

・重要なポイントが思い出せず、上手く説明できない。
・順序立ててアウトプットできない。

 こういったケースも少なくありません。

 これらのケースはどれも、いわゆるわかったような気になっているが実際は理解できていない典型と言えます。

 本当に理解しているかどうか。それとも、分かったつもりになっているだけか。これを判断するポイントは、インプットというよりも、アウトプットの中にあると言えます。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-10-07 | Posted in ネットビジネスComments Closed