転売ビジネスで扱う商品ジャンルは好きな分野や得意な分野でないとダメですか?

転売ビジネスでは、商品ジャンルは好きな分野や得意な分野に特化すると有利という話を聞きましたが。やはりそういった特化の仕方をしないと稼ぐのは難しいですか?

.

そんなことは決してありません。参考にしてみて下さい。

決して分野を絞らなければいけないわけではない。

「転売ビジネスでは、商品ジャンルは好きな分野や得意な分野に特化すると有利という話を聞きましたが。やはりそういった特化の仕方をしないと稼ぐのは難しいですか?」とのことですが、そんなことは決してありません。

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、商売の基本として、やはり好きなものを突き詰めていくことができる分野を選ぶこと。そういった分野でビジネスに繋げられないかを考えること。これが鉄則です。特に転売などは、その分野で稼ごうと思えば深い商品知識が必要になる。もともと好きで深い商品知識を持った分野を選ぶか否か。ある程度、脳内にデータベースとして売れ筋商品の知識がある分野かどうか。この違いは、戦い方も、稼ぐスピードも、稼ぐ金額も大きく変えます。

 ただし、これは決して、その分野に絞らなければならないという意味ではありません。

分野に特化したリサーチで軌道に乗るならば…。

 もちろん、

・好きな商品ジャンルや得意な分野で上手くいく。
・そういった分野に特化して商品リサーチすることで軌道に乗る。

 こういった場合は、そのジャンルに特化する。分野を絞って頂いても構いません。

 一方で、必ずしもそういった状況にならないこともあります(最初はこちらのケースになる場合がほとんどです)。

・好きな商品ジャンルや得意な分野で上手くいかない。
・そういった分野に特化して商品リサーチしても儲からない。

 こういった場合は、無理に特化したり、絞る必要はありません。

 最初のとっかかりとして自分が興味のあるジャンルからリサーチを始めることは構いません。しかし、実際にやってみて微妙である。うまくいかないと感じれば、

・ジャンルこだわらず商品リサーチをすること。
・まずは、ジャンル問わず、ヤフオクの全カテゴリーを見てみる。

 こういったところからスタートするやり方でも構いません。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-10-06 | Posted in せどり, 中国輸入, 無在庫, 稼ぐ, 転売, 輸入, 輸出Comments Closed