eBayヤフオク転売ビジネス。DMを同梱するもバックエンド商品が売れません。

eBayで仕入れてヤフオクで転売するビジネスをやっています。落札者に対してはDMを同梱して売りたい商品のオファーを行っていますが、なかなかバックエンド商品が売れません。欲しい商品があれば、私が探しますのでご連絡下さい、と伝えていますが、何かやり方が間違っているのでしょうか?アドバイスお願いします。

.

自分が売りたい商品をオファーするのではなく、あくまで相手が買いたいと思う商品をオファーすること。また、加えて、自分がその分野における専門家として認識してもらうこと。無機質ではなく、血の通った人間関係を構築していくことも、非常に重要です。参考にしてみて下さい。

相手が買いたいと思う商品をオファーすること。

「eBayで仕入れてヤフオクで転売するビジネスをやっています。落札者に対してはDMを同梱して売りたい商品のオファーを行っていますが、なかなかバックエンド商品が売れません…」とのことですが、

 前提として、こういったオファーで重要なのは、自分が売りたい商品をオファーするのではなく、あくまで相手が買いたいと思う商品をオファーすることです。

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、お金を出して商品を買ってくれた相手は何が欲しいのだろうか。どうして、その商品を買ってくれたんだろうか。どんな悩みや欲望があって買ってくれたのか。こういったことを、丁寧に聞き出すこと。これはバックエンド商品を探す(作る)うえで非常に重要なヒントとなります。

 この部分をスキップして、勝手な妄想で商品をオファーしてしまう。あるいは、自分が売りたい商品を優先してオファーしてしまえば、なかなか売れるものも売れません。

その分野における専門家として認識してもらう。

 また、「何かやり方が間違っているのでしょうか?アドバイスお願いします…」とのことですが、この場合は自己開示が足りない可能性が考えられます。

 単純に「欲しい商品があれば、私が探しますのでご連絡下さい」だけだと、まず反応は得られません。一方で、

「私は◯◯というコネクションがあるので、□□の商品が提供できる」
「デパートで1万円で売っているものが、私を通して頂ければ6千円で買える」
「通常は安く手に入らないものが、△△%オフで買える」

 などなど。こういった魅力的なオファー。いわゆる断りきれないオファーが無い限り、どこの誰だか分からない相手に、わざわざ連絡はしないものです。

 加えて、自分がその分野における専門家として認識してもらうこと。無機質ではなく、血の通った人間関係を構築していくことも、非常に重要です。

血の通った人間関係を作っていった結果として…。

 例えば、過去にプラットフォーム上でレア物のアンティークを販売していた時は、

・アンティークを販売した年配の方と落札後もよくやり取りをしていた。
・「いま出ている商品はいくらくらいまで入札金額を入れたほうがよい?」などの細かい質問にも答えていた。
・直接的には関係の無いような相談にも乗っていた。

 例えば、こういったやり取りをすること。たとえネット越しであっても血の通った人間関係を作っていくことで、1人のお客さんに高額なアンティーク商品を20個以上買ってもらうことができる。こういったことも可能になるわけです。その年配の方に対して

・自分がその分野に詳しい人間であることをしっかりと自己開示する。
・なんでもイケる(答えられる)という印象をしっかりと持ってもらう。
・そういった工夫や努力で、アンティークの専門家と認識してもらった。
・結果として、アンティークを購入する際は常に相談してもらった。

 こういった状況を作り出すことができました。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-10-03 | Posted in eBay, ヤフオク, 転売, 輸入Comments Closed