飲食店で起業。開業支援のコンサルは意味ある?オススメできますか?

飲食店で起業を考えています。飲食店の開業や起業を支援するコンサルティングのようなものは多くありますが、ああいったものはオススメできますか?今、検討しているのは、既に自分自身でも1店舗開業した経験を持つコンサルタントです。実際に自分自身が飲食店を経営した経験もあるため、お金を支払う価値はあるのかなと考えています。

.

一部の例外を除いて、はっきり言ってしまえば、ほとんどの飲食店系のコンサルタントは、料金を支払うだけの価値があるかと言えば、なかなか微妙なところです。参考にしてみて下さい。

料金を支払うだけの価値があるかと言えば…。

「飲食店の開業や起業を支援するコンサルティングのようなものは多くありますが、ああいったものはオススメできますか?」とのことですが、

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、飲食店経営というのは、多くの人が憧れるもの。多くの人が飲食で独立したいと思っているもの。そのため、飲食店経営で成功した人のノウハウというのは、需要があり、実際かなり売れているものです。

 ノウハウやコンサルを提供する側のビジネスとしては、その販売者自身が成功していれば、ある程度ビジネスとして成功する確率が高いと言えます。

 一方で、ノウハウやコンサルを買う側の目線で考えた場合。

 一部の例外を除いて、はっきり言ってしまえば、ほとんどの飲食店系のコンサルタントは、料金を支払うだけの価値があるかと言えば、なかなか微妙なところです。

たかだか1店舗を開業した人のコンサルは…。

 また、「今、検討しているのは、既に自分自身でも1店舗開業した経験を持つコンサルタントです…」とのことですが、個人的な意見を言ってしまえば、

・たかだか1店舗飲食店を開業した人がやるコンサルというのは、意味が無い。
・そこにノウハウがあるかと聞かれれば、かなり微妙である。

 これが正直な意見です。

 別のよくあるご質問「ビジネス書って読みますか?ビジネス書を読んでいる人をどう思いますか?」の中で、

 ビジネス書というのは、当たり前のことを繰り返しているだけ。事例も冗長(述べ方が長たらしく、むだのあること)。また、その事例もあくまで一事例。他の要因を全て無視した事例である。モデル化できないことを、無理にモデル化しようとする。世の中のほんの一部だけを切り取ってモデル化したように見せているだけ。こういったものがほとんどである。

 あるいは、パッケージ化されたノウハウや商材は、あくまで「私は◯◯という方法で上手くいきました」という事例。もっと言えば、数百〜数万通り(あるいはそれ以上)もある事例の中から、たった一つ(自分自身)の事例を紹介している。こういった商材であるケースがほとんど。

 こういった話を紹介しました。

 これは、多くの飲食店系のコンサルタントにも言えることです。

 あまりにも無知な人が飲食店で起業をするため、ああいったサービスが成り立っているのかもしれませんが、なかなかオススメできるものでは無いというのが本音です。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-09-29 | Posted in 起業、独立Comments Closed