アダルト系のメルマガは到達率が厳しいですか?クリアする方法はありますか?

アダルト系のネットビジネスをしたいと思っていますが、やはりその類のキーワードを含んだメルマガは迷惑メール指定されたり、そもそも到達率的にも厳しいと聞きます。やはり、こういったメルマガは届かなくなっているのでしょうか?また、こうした問題をクリアする方法はありますか?

.

こういったキーワードを含むメルマガビジネスは、かなり厳しいというのが正直なところです。個人的な意見を言えば、何か無理をしないと成立しないビジネスは危うさがあるもの。誰かに嫌がられているビジネスは、なかなか中長期的なビジョンが描けません。あまりオススメできるものではないことを、ご理解下さい。

この類のメルマガビジネスは、正直かなり厳しい。

「やはりその類のキーワードを含んだメルマガは迷惑メール指定されたり、そもそも到達率的にも厳しいと聞きます。やはり、こういったメルマガは届かなくなっているのでしょうか?」とのことですが、こういったキーワードを含むメルマガビジネスは、かなり厳しいというのが正直なところです。

 この類のキーワードが含まれる文章というのは、Gmailなどに弾かれる(迷惑メール指定される)ため、到達率という点では、なかなか厳しいもの。

 アダルトに限らず、例えば、

・似たジャンルで言えば出会い系。
・その他にも、先物取引や借金系などの金融系のキーワード。

 こうした、Gmailなどに嫌われやすい、いわゆるメルマガに向いていないキーワードを含むジャンルというのは確実に存在します。

別な話をして他媒体へ誘導することもできるが…。

 また「こうした問題をクリアする方法はありますか?」とのことですが、はっきり言って、こういった問題は、なかなかクリアできないというのが本音です。

 使えないワードはやはり使えないもの。そのため、こういったジャンルをどうしてもメルマガで攻略したいという場合は、

・メルマガ内では、別な話をしてブログへ誘導する。
・あるいは紙媒体やセミナーなどのオフラインの場へ誘導する。

 こういった方法を取るより他ありません(直接的にキーワードを言わなくても、ビジネスを成立させることはできるものです)。

 ただし、個人的な意見を言えば、

・何か無理をしないと成立しないビジネスは危うさがあるもの。
・誰かに嫌がられているビジネスは、中長期的もビジョンが描けないもの。

 はっきり言って、こうしたビジネスはあまりオススメできない、というのが本音です。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-09-28 | Posted in ネットビジネス, メルマガComments Closed