情報商材の販売。分割払いだと振り込まない人が多いと聞きますが、本当でしょうか?

これから情報販売をしていきたいと思っています。そこで決済方法について色々と悩んでるのですが、情報商材やコンテンツ販売では分割払いだと振り込まない人が多いと聞きますが、本当でしょうか?

.

分割払いにしたものの、最後までしっかりと払ってもらえない。こういった可能性は少なくありません。参考にしてみて下さい。

最後までしっかり払ってもらえない可能性はある。

「情報商材やコンテンツ販売では分割払いだと振り込まない人が多いと聞きますが、本当でしょうか?」とのことですが、

 いわゆる情報販売やコンテンツ販売に限らず、直接会わずに商品を販売する通販ビジネスの場合。分割払いにしたものの、最後までしっかりと払ってもらえない。こういった可能性は少なくありません。

 特に情報商材などの場合、

・購入してみたものの、全く価値を感じないような内容だった。
・明らかにゴミみたいな教材であった。
・どこかの書籍を丸パクりしたような内容であった。

 こういった場合、お客さんの心理としては、やはり振込みをしたくないもの。

本当に価値がある情報を販売するのであれば…。

 実際に経営者の仲間にも

・どうしても知人から購入して欲しいと言われ決済リンクを踏んで購入。
・しかし、何十万円もしたその情報は、海外書籍の丸パクリ。
・読み始めてすぐに返金したくなった。

 こういったケースはあります(その人は立場上、返金は出来なかったそうですが…)。

 一方で、自分自身が販売しようとしている情報やコンテンツに本当に価値があるのであれば(それ以外のケースは販売してはいけないものですが)、分割払いという決済方法を選ぶことも一つでしょう。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-09-26 | Posted in 情報商材、塾、教材Comments Closed