なぜインターネットビジネスは小資金、低リスクではじめられるのですか?

よくネットビジネスは小資金や低リスクで始められると聞きます。なぜ、インターネットビジネスは小資金、低リスクではじめられるのですか?なぜそんなことが可能なのでしょうか?

.

中抜きするために必要なメディアを無料(か、ごく少額の資金)で作り出すことができる。あるいは、既存のメディアやプラットフォームを利用することで集客コストがかからない。これがインターネットビジネスが少額の資金や低リスクで始められる理由です。参考にしてみて下さい。

ネットビジネスが少資金や低リスクでできる理由。

「なぜインターネットビジネスは小資金、低リスクではじめられるのですか?」とのとですが、シンプルに言ってしまえば

・中抜きするために必要なメディアを無料(かごく少額の資金)で作り出すことができる。
・あるいは、既存のメディアやプラットフォームを利用することで集客コストがかからない。

 これがインターネットビジネスが少額の資金や低リスクで始められる理由です。

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、インターネットビジネスの本質は、中抜き(企業が消費者に直販を行い、卸売や代理店、小売業などの流通業者が不要となること)です。

 もっと言えば、メディアを作って中抜きすること。ネット上にメディアを作り、仲介者を挟まず、直接消費者(エンドユーザー)に価値提供できる。これが本質とも言えます。

中抜きするためのメディアを、ほぼ無料で作れる。

 そして、この中抜きをするために必要なメディアは、オフラインで店舗を構える場合と違い、無料(あるいは、かかっとしてもごく少額)で作り出すことができます。

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、オフラインで店舗を作ろうと思ったら初期投資かかっていた1,000〜2,000万円という費用。

 これらの費用を

・店舗を構えるのに必要な土地代が、ドメイン代やサーバー代、SEO代に。
・店舗や内装にかかる費用がホームページ制作代に。

 こういった具合に置き換えていくことが可能です。

 ドメインやサーバー、SEO、ホームページ制作にかかる費用。もちろん、全くのゼロ円というわけわけにはいきませんが、それでもそれらの費用は、たかが知れてるもの。1,000〜2,000万円が普通にかかるオフラインの店舗と比較しても、その初期費用が、どれほど違うものかが理解できます。

既存のメディアを利用して、集客コストゼロでも。

 また、

・無料ブログを開設して個人メディアとする。
・そこで記事を書く。自分の脳みそを文章化していく。

 こういったメディアの作り方をしていけば、初期費用は本当にゼロ円からビジネスを始めることもできます。

 あるいは、自らメディアを作らなくても、

・既にある程度集客が完了しているメディアやプラットフォームを活用する。
・集客コストをかけずにお客さんをつかまえるというやり方もあります。

 例えば、ヤフオクやメルカリ、Amazonなど多くの人が集まっている(集客が既に終わっている)場で商品を販売する。この場合、

・出店料はほとんど無料か、かかっても数百円程度。
・販売に応じて成果型で手数料を支払うだけ。

 これだけで、ビジネスを作ることができます。

 中抜きするために必要なメディアを無料(かごく少額の資金)で作り出すことができる。あるいは、既存のメディアやプラットフォームを利用することで集客コストがかからない。これがインターネットビジネスが少額の資金や低リスクで始められる理由です。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-09-22 | Posted in Amazon, ネットビジネス, メルカリ, ヤフオク, 起業、独立Comments Closed