ネットビジネスや起業を学ぼうとすると、頼んでないのに有料コンサルに勧誘されます。

ネットビジネスや起業について学ぼうとすると、頼んでもいないのに有料でコンサルに勧誘されるケースがあります。経験が浅い自分にとっては、コンサルという響きには、つい魅力を感じてしまうのですが、こういったコンサルってどうでしょうか?こういう人と付き合っても問題ないですかね?

.

全てがそういうわけではありませんが、コンサルという切り口であったとしても実態はネットワークビジネスや連鎖商法の勧誘である。こうした可能性はあります。注意が必要です。参考にしてみて下さい。

コンサルという切り口であったとしても実態は…。

「ネットビジネスや起業について学ぼうとすると、頼んでもいないのに有料でコンサルに勧誘されるケースがあります…」とのことですが、コンサルという言葉もグレーと言えばグレーです。

 というのも、全てがそういうわけではありませんが、コンサルという切り口であったとしても実態はネットワークビジネスや連鎖商法の勧誘である。こうした可能性はあります。注意が必要です。

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、お金をとってコンサルをするのに具体的なことは何も教えない。俺と同じようなことをやればいいといって、同様のコンサルを売らせて、バックを貰う。そうやって中身の無いものを売って、どんどんコンサル生を増やしていく。いわゆる連鎖商法を行っている、ネオヒルズ族と呼ばれる輩はいました。

 また、

「コンサルティングしてあげるよ」
「起業について教えてあげるよ」

 こういった切り口や謳い文句で集客しておきながら、

・実態はネットワークビジネスの勧誘に過ぎない。
・「まずは、この商品を売ってみよう」とネットワークビジネスやMLMのような商品を売らされる。

 こういうケースもあります。

気持ち悪い人、かつ収益化の手段も気持ち悪い…。

 また、こうしたケース以外にも、切り口として「アフィリエイト」や「起業」、「ネットビジネス」というキャッチーな言葉で集客しつつ、

・気持ち悪いマネタイズの手段を勧められる。
・そもそも、やっている人が気持ち悪い。

 こういったケースは少なからずあります。

「こういったコンサルってどうでしょうか?こういう人と付き合っても問題ないですかね?」とのことですが、

 個人的な意見を言わせて貰えば、こういったお金にフォーカスし過ぎな人とは基本的に付き合いたくないというのが本音です。

・人脈はお金だと思っている。人脈をマネタイズしようとしてしまう。
・古い友人をMLMに勧誘したり、保険を売り込もうとしてくる。
・お金にフォーカスし過ぎて、知識にはフォーカスしていない。
・お金お金という感じで、儲かったらキャバクラ通いをしてしまう。
・他のことはどうでもよく、自分がちょろっと儲かることだけが満足。

 ビジネスをしていても、自分が儲かることしか考えてない。世の中への貢献を考えていない人とは、なかなかビジネスになりにくいものです。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-09-21 | Posted in アフィリエイト, ネットビジネス, 儲かる, 起業、独立Comments Closed