古本せどりAmazonで出品しましたが全く売れません。在庫は20冊ほど抱えています。

最近、古本のせどりが稼げると聞きました。さっそくAmazonの大口出品にも登録し、出品してみましたが全く売れません。在庫は20冊ほど抱えてしまっているのですが、どうすれば売れるようになりますか?

.

なぜその商品(古本)を選び、仕入れたのかが非常に重要です。そもそもその商品自体に需要が無いのか、あるいは回転率が極端に悪い商品なのか。考えられる理由は様々です。

なぜその商品を選び仕入れたかが非常に重要です。

「さっそくAmazonの大口出品にも登録し、出品してみましたが全く売れません…」とのことですが、なぜその商品(古本)を選び、仕入れたのかが非常に重要です。

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、せどりや転売というビジネスは、商品を仕入れる前のリサーチが何よりのキモです。

・入念なリサーチのもと、仕入れる商品さえ間違わなければ、多少売り方が雑でも商品を売って利益を得ることができます。
・一方で、仕入れの段階で間違えてしまえば、いくら売り方を工夫しても、なかなか売ることができない、利益も得ることができません。

その商品の需要がそもそもあったのか?という点。

「在庫は20冊ほど抱えてしまっているのですが…」とのことですが、繰り返しますが、そもそもなぜこの古本を20冊仕入れたのかがポイントです。

・ランキングに入っていたから仕入れたのか。
・それとも誰かにすすめられて仕入れたのか。
・あるいは自分の不要品として持っていたのか。

 どのケースなのかによって、答えは異なります。

 ただし、一つアドバイスできる点として、そもそもその商品の需要があったのかという点が重要です。

 プラットフォームや何らかのメディアで売れ筋やランキングに入っているような商品であれば、ある程度の需要は予測できます。一方で、

・何の根拠も無く誰かに「売ったら稼げる」と勧められた商品。
・あるいは自分の不要品を販売している。

 この場合は、そもそもその商品自体に需要が無いことが考えられます。需要が無い商品を販売する。これは至難の業です。こういった商品を仕入れてしまった段階で、ある程度の失敗はやむを得ないものだとご理解下さい。

回転率の悪いロングテールの商品であることも。

 また、その商品が回転率の悪いロングテールの商品であることも考えられます。

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、せどりや転売に限らず、モノを仕入れて物販をするビジネスでは、利益額ももちろん重要ですが、それ以上に高回転率な商品を選ぶことが非常に重要です。

 たとえ1個400円の利益しか出ない商品であっても、1日30個売れる比較的回転率の高い商品の場合、400円×30個=12,000円を1日の純利益とすることができます。

 一方で、たとえ1個1万円の利益が出る商品であっても、2〜3年に1個しか売れない商品であればビジネスが成り立ちません。回転率の低い商品は、仕入れから販売して現金化するまでの時間がどんどん長くなります。利益が出ているのに資金が底をつく、キャッシュフロー(資金繰り)が回らなくなるといったリスクがあります。

リサーチの段階に何らか問題がある可能性が高い。

 今回仕入れた古本(商品)がどの位置づけにあるのか、どの程度の回転率の商品なのかという点は非常に重要な要素です。

 例えば

・仕入れた古本20冊が全て回転率の悪いロングテールの商品である。
・Amazonランキングでも、上位100万位には入る程度の商品である。

 この場合、確かに販売すれば利益は出るかもしれませんが、全てさばくまでに3〜4年の歳月がかかってしまうということもあります。この場合も、やはりこういった商品を仕入れてしまった段階で、ある程度の失敗はやむを得ないものだとご理解下さい。

 まとめると、現在の状態を招いてしまったのは、仕入れ前の商品リサーチの段階で何らかの問題がある可能性が高いと考えます。なぜその古本を買ってしまったのか、そのリサーチの基準を詳しく教えて頂ければ、より詳細なアドバイスをすることも可能です。

 参考にしてみて下さい。

 なお、この辺り、無料公開中の漫画の中でも詳しく紹介しています。併せて参考にしてみて下さい。



漫画(全編)を読んだ方のご感想:


回答者プロフィール:岩松勇人(いわまつはやと)

株式会社NIC 代表取締役。脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、楽天市場、DeNAショッピング(ビッターズ)、ネットショップなど。複数の販路展開して物販事業を拡大中。


 副業の疑問や質問をキーワードで検索する。

関連記事

2015-07-04 | Posted in Amazon, せどり, 転売Comments Closed